【社会】妻の彼氏、シングルマザーら9人で同居の「ポリアモリー」夫婦に賛否 「欲望のまま生きてる」



(出典 image1.shopserve.jp)


う~ん、どうなんだ。
ちょっと、この思想にはついていけない。
異常ではないかと思ってしまう、が、
現代の多様性を尊重すると、仕方ないって
人もいるんでしょうか?
教えてほしい。

(Milatas/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

複数の人と合意の上で恋愛関係を築く「ポリアモリー」というライフスタイルがある。

20日、27日深夜放送『NEWSな2人』(TBS系)では、ポリアモリーを取り入れた若狭夫婦に密着。金銭面、関係性、育児などさまざまな問題に直面した結果、驚きの結末を迎えた。

■きっかけはセックスレス

夫・朋広さん、妻・美香さんと子供が2人の若狭家に同居しているのは、美香さんの彼氏・卓ちゃん、得意技や余暇がある人とシングルマザーを繋げるネットサービス『お父さんバンク』で知り合った恵梨子さんとその娘3人の計9人。

そもそものきっかけは夫婦のセックスレス。2人の子供を授かってから、親友のような存在になってしまったため「どうしても性的な関係が築けなくなった」と本音を吐露する夫。

妻の彼氏を公認するのに最初は葛藤があったが、「家の空気が良くなって明るくなった」と成果を明かした。

■金銭面、育児で不満蓄積

妻と恋人の夜の営みは「絶対にバレないように」、卓ちゃんと恵梨子さんが中心になって育児をするなど、関係は上手くいっているように見えたが、他人との同居に不満が募るのは当然。特に夫の朋広さんが訴えるのは金銭面での不満だ。

子育てのため離職中の朋広さんの失業保険で生活が成り立っている状況で、恵梨子さんは「引っ越しや習い事」を理由に家賃を支払わない。卓ちゃんも家賃の支払いが滞っており、夫は「あと3ヶ月の命」と自虐的に笑う。

また子供の教育方針で意見がぶつかる場面も。恵梨子さんの娘は「学校が嫌い。やりたくないことをやれって言われて、やらないと怒られるのは謎」と不登校中。

朋広さんは「学校には通うべき」と主張するが、美香さんと恵梨子さんは「本人の意思を優先」すべきと反論。妻らの意見が通っている状況となっていた。

■若狭家のその後

表面上は平和だが、さまざまな問題を抱える若狭家。27日の放送では「その後」に密着する。

妻と彼氏は家事をやりたい時にやるスタンス。朋広さんがストレスを抱えていた中で現れた恵梨子さんは家事を積極的に手伝ってくれたが、金銭面での問題はますます大きなものとなっていく。

妻の美香さんはバイトを始めても「毎日行くのは無理」なタイプであてにできない。卓ちゃんは「自分のために、やりたい仕事しかしない」、恵梨子さんは資格取得中で収入ゼロという危機的状況ながら、「何とかなる」と楽観的な点も朋広さんのストレスとなっている。

■驚きの結末

その後、生活費支払いを打診された卓ちゃんは、妻との交際を解消、若狭家を出て、ブログで知り合った42歳の女性宅に移り住むことに。

卓ちゃんを信頼していた恵梨子さんも「9人で暮らしたかった。卓ちゃんがいなくなって、育児や家事で私が担う部分が大きくなるのが不安、しんどい」と、実家に帰ってしまう。

結局、若狭家の4人だけに戻ったのだが、朋広さんは「やってみてわかったことがある。それは失敗と思っていない、よく学べた」と心境を吐露した。

■視聴者からは厳しい意見

働かずに失業保険だけをあてにするのはどうかと思うが、朋広さんは「子供・生活」を中心に考え苦悩。しかし、ほかの同居人らは「自分を第一に考えている」と思われても仕方がない主張を繰り返す。

クセのある登場人物に対して視聴者からは厳しい意見が目立った。






■2割弱は「浮気や不倫は悪いことじゃない」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,348名を対象に調査したところ、2割弱が「浮気や不倫を悪いことだと思っていない」と回答している。

sirabee160309hurin2(©ニュースサイトしらべぇ)

考え方はそれぞれで、当事者たちが納得できるなら「浮気・不倫」も問題ないだろう。それでも、どうしても世間の目は厳しくなりがちだ。

若狭家の「ポリアモリー」はある意味、失敗だったかもしれないが、「こういう生き方もある」と世間に示した功績は大きいのではないだろうか。

・合わせて読みたい→飲み会つまらないアピ、元嫁と比較、ドルオタ… 「夫に不満もつ妻」にアンミカが的確助言

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年2月20日~2016年2月24日
対象:全国20代~60代の男女1,348名

妻の彼氏、シングルマザーら9人で同居の「ポリアモリー」夫婦に賛否 「欲望のまま生きてる」


(出典 news.nicovideo.jp)




mk

mk

ごめん、気持ち悪い

tsukasa

tsukasa

生産とは過去の繰り返しではないと思うんだ。

とある地方の精神科医

とある地方の精神科医

記事読まなきゃよかった・・・。反吐が出る。それ以上コメントのしようがない。

だいちゃん

だいちゃん

うーん、登場人物全員ダメやな。こんな家庭環境で育ってる子供が心配。

kojikoji

kojikoji

「何とかなる」←何もしてないのに、口軽々しく言うなよ。そのままズブズブと堕落しろよ。

志摩鯵

志摩鯵

結局、金の切れ目が縁の切れ目ぇ

♭Progma

♭Progma

浮気不倫が悪くないと主張するのなら詐欺にあって金銭を持っていかれても文句言えないよね。騙して金を貪るって点では同じなわけで、寧ろ時間も一緒に盗まれてるという点では浮気不倫のが質が悪い。「穴に挿れたい、挿れられたい」としか脳にないサル同士なら全然いいだろうけど、人間を巻き込まないで欲しい。

はぐりん

はぐりん

モラルハザードの見本市だな。「学校が嫌い。やりたくないことをやれって言われて、やらないと怒られるのは謎」とか言って不登校とか血統書付きのアホだろ

ゲスト

ゲスト

フリーセックスだろ。1970年代のヒッピーみたいな。一夫一妻のキリスト教的価値観が主流となった現代では珍しいね。俺はイスラムみたいな一夫多妻制が好きです。9歳女児と結婚したいです(*'ω'*)