指導の充実へ 評価はどうする? - 日本教育新聞社
カリ・マネ要領」よりどころに 横浜市教育委員会 上 新学習指導要領を踏まえた教育課程の編成・実施・評価・改善に向け、横浜市教育委員会は「横浜市立学校カリキュラム・ ...
(出典:日本教育新聞社)



(出典 www.madameriri.com)


個性をつぶす、、、か。日本人の世界は難しい。
世界でも最高に個性的な民族かも。

1 みつを ★ :2019/04/20(土) 04:25:00.91

https://www.huffingtonpost.jp/entry/fried-egg_jp_5cb7e3cbe4b081fd169302f1

NEWS
2019年04月18日 14時04分 JST | 更新 2019年04月18日 14時29分 JST

目玉焼きの写真が暗示する“日本の学校教育”。制作した大学生が込めた思い

「本来、目玉焼きは同じ形になる事はない料理ですが…」
安藤健二

「私が思う日本の学校教育への疑問」としてTwitterに投稿された、長方形に切りそろえられて並べられた目玉焼きの写真が話題になっている。

TWITTER/XXXISYK19
sayakaさんがTwitterに投稿した写真

(出典 img.huffingtonpost.com)
?cache=J62Y9KyS3j&ops=scalefit_630_noupscale

九州産業大学4年生で、グラフィックデザインを専攻しているsayakaさんが4月14日に投稿した 。写真内には以下のようなメッセージが書かれている。

同じ服を着せ、同じ考え方、同じ答えを求める。
「普通」になるために切り捨てられていく個性。
まず第一に「静かにする」ことを教える日本の教育。
子供の将来のためという大人のエゴ。
本当に子供たちに必要なのは自らの意思で選択できる力とそれができる環境ではないだろうか。

■作品を制作したsayakaさんに思いを聞いた。
(リンク先に続きあり)

★1の立った時間
2019/04/20(土) 01:06:30.65

前スレ
【アート】「これが日本の学校教育」切り揃えられた目玉焼きの写真ツイートが話題に 制作した大学生が込めた思い
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555689990/





2 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:25:32.86

>>1
 
【韓国】韓国の青年たち、仕事を求めドイツへ
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538371450/
 
韓国経済新聞/中央日報日本語版/2018年10月01日 13時03分
https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=245639

  ドイツで人を見つけられなかった働き口は7月基準で82万2582件に上るという。企業は求人難を心配し、政府は不足する人材を満たすために外国人職業訓練生を増やしている。職業訓練を申し込んだ外国人は50万人に達する。 

  これに対し韓国の青年失業率は10%を超えた。就職活動学生など潜在求職者を含んだ実質失業率(青年拡張失業率)は23%に高騰した。仕事を見つけられなかった若者は海外に目を向けている。その中でもドイツに行く青年が増加している。ほとんどは1年間滞在できるワーキングホリデービザで出発し、就労ビザを取得して定着する方式を好む。 

  満18~30歳が申請できるワーキングホリデービザでドイツに行った若者は2013年の1074人から昨年は2332人に増えた。欧州の国で最も多い。

   


6 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:28:01.67

>>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7 >>1

知識集約型産業(ハリウッドモデル等)時代に、労働集約型産業に最適化し抜け出せない日本が経済成長をしたいなら日本人のマインドを変えないと無理だろう

ビル・ゲイツやポール・アレンは中高で当時のレベルで最先端のコンピューターサイエンスの専門教育を受けている
ウォズニアックはエンジニアである父親から電子工学の英才教育を受け、子供時代にはCPU/ISAを自作開発していた
ザッカーバーグも中高の時代からの大学院レベルのコンピューターサイエンスの教育を受けている

Zu*erberg began using computers and writing software in middle school. His father taught him Atari BASIC Programming in the 1990s,
and later hired software developer David Newman to tutor him privately. Zu*erberg took a graduate course in the subject at Mercy College
near his home while still in high school.

ジョブズも小中高時代に個人で電子回路を作り、ジョブズが子供時代にヒューレット・パッカードから、周波数カウンタープロジェクトのために電子部品を発注しようと
したところ、部品工場でのサマージョブをオファーされ、そこで技術的経験を得たのは有名だ。Homestead High Schoolでの電子回路開発の逸話も有名だし、ヒューレット・パッカードとの12歳での製品レベルの物作りの質を体験、さらに親による妥協を一切せず
自らに対してだけは嘘をつくなという道徳意識による強い教化、アタリでの基盤テストからApple Iでの基盤と妥協を許さないテストによる貢献と献身は
基本的にジョブズのバックボーンになっていると分析されている

アメリカには子供時代から職人魂を育て、専門家を養成して個人として(社会システムや組織に依存せず)自立するというマインドがある

戦前、特に国家総動員法が始まる以前の日本人は少しでも高い賃金を払う会社に転職し、技術を高めるほど報酬が高まる土壌があったが
今の日本人には長く続いた終身雇用制度・儒教ゼネラリスト文化のせいで、(学術や教養でない泥くさい)技を極めようとする職人魂のようなものが存在しない

職人魂とは職人を褒めるという意味ではない。文字通り、国民全員が各々のフィールドで職人になるために毎日向上心をもって孤独に日々技術を高めることだ
テレビや勲章をうける有名人、少数の職人だけが賞賛される一方で、個人が(莫大な時間と努力により)地道にスキルを積み上げる事、趣味・技を極める
ことに後ろ向きなところは、国家総動員法による社会主義的集団主義以降に見られる顕著な傾向だ。人が他の動物に比べ優れた脳を持つという長所を考えれば
アリのような昆虫でもできる集団生活にリソースを最適化しすぎて、個性や個人のスキルを軽視・劣化させるのは自然から離れた行為と言える

人生の目標が出世や金でなく、技や専門を極めることにあるというシンプルだがもっとも難しい生き方こそアメリカ人は体現しており、これは小学校4年で
進学経路を分けてしまうドイツの専門教育もある意味では類似する(ドイツは自由がなく最適かどうかは判断が分かれる)
いずれにしても日本の男は子育ても家事もろくにしていないのだから、薄っぺらいプライド・エゴや功名心を捨てて、謙虚に技や専門を上げるために年齢に
関係なく取りくまないと使い物にならない粗大ゴミとなるだろう


24 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:35:10.06

>>1
こんな広告40年前から存在してる
ツイートとしてありきたりすぎるし記事としても幼稚


51 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:42:30.11

>>24
その結果が今の衰退国家日本なのかー
受け入れず同調圧力で潰してきた結果なんだねー


55 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:31.47

>>51
お前はこの記事にそんなに感動したのかw


65 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:53.20

>>55
感動なんてしてないけど?
40年前から指摘されてるんだろ?
その結果が今の日本なんだろ?


75 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:46:39.36

>>65
単純にこの記事のレベルが低いと指摘しただけ
日本が衰退したかどうかの議論は別の場所でやれよw


94 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:05.02

>>75
40年たっても成長しないねーwww


29 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:36:29.24

>>1
・教育→画一的=時代遅れ
・俺達→破天荒=最先端
なんて、カビくせー団塊昭和脳の発想。

科学万能の今の時代、ゲージュツなんかお呼びじゃねーんだ。そんな戯言言ってるから子供1人焼き*ハメになるんだよww


42 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:40:03.85

>>1
既存の教師の枠にはまろうとすると、必要な改革が出来なくなるのだろうか


45 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:41:17.47

>>1
これが社会に出るとビッグマックの具になるわけだ


52 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:03.26

>>45
マックの目玉焼きの方が形が揃ってそうだけどなw


53 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:05.51

>>45
それなりに大きさが整ってないと困るよね


47 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:41:36.33

>>1
ソース huffingtonpost = 朝日

琉球新報、沖縄タイムス、→ 朝日新聞、毎日新聞
北海道新聞、東京新聞(中日新聞)、信濃毎日新聞
西日本新聞、神奈川新聞、共同通信


96 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:23.85

>>1
いや、ハーバード、イェールみたいな
欧米の一流大学の教育も
こういう「型にはめる」ことを目的としてるんだよ

金も労力もかかるから普通はやれない

それを小学校からやる日本は
スゴイんだよ
誇っていいと思う


3 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:26:07.44

自らを*てこそ日本人という教育の賜物


4 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:27:16.16

2を書くなよ・・・ニダ!って書けないだろw


5 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:27:17.07

まあこの教育制度の成れの果てがネトウヨと子供部屋おじさんだからな
なんとかしないと


7 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:28:02.63

最近になって黄身がしっかり固まるまで焼いてある目玉焼きの魅力に気づいた


8 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:28:33.47

>>8 >>9 >>10 >>11 >>12 >>13 >>14

先進国の落伍者、途上国に追い抜かれつつある現実を直視し、日本人の大半を占める無能は分をわきまえないプライドを捨て個人の技を磨くことに集中しないといけない
特に儒教的な年齢によって選択を狭める慣行は速やかに排除しないと手遅れになる

自らを有能と勘違いしているお山の大将や井の中の蛙こそ、組織から離れて外で競争すべきだ
他社に転職できない程度の実力なら、井の中の蛙に過ぎず無能に分類しても良い

コンピューターサイエンス、電子工学、機械工学などの専門教育は社会全体のスタンダードの底上げを行うため欠*ことはできない
コンピューターサイエンスの教育を受けた若者が社会に出れば、技術レベルが底上げされ、CSの学位を持たない連中にも良い影響を与える
年をとっただけでの無能老害が蔓延る日本では、ある意味では影響力の強い中高年や高齢者ほど再教育が重要とも言え、謙虚に改めて学び直しをしないと技術立国は崩壊していくことになる


43 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:40:35.67

>>8

一言でまとめれば他と違えば個性があると考えるのは安易ということだ
個性とは一つの道を追求することでしか生まれないが、どこにいくか悩んでいるような人間や社会に影響される人間は個性以前の半端ものということだ

ハッカーは個性的というが、皆他人の技術を真似ようと努力をしているわけで
強い技術者は変わりものでなくとも、それだけでハッカーの世界では尊敬の対象となる


78 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:19.58

>>43
どれだけ長文書こうがお前という底辺は
ジョブズにはなれない
夢見るな


97 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:28.44

>>78
ジョブズじゃなくてウォズニアックの話。
ジョブズは技術者としては凡庸。


80 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:22.94

>>43

ソフトウェア技術者を工場の作業員のごとく企業内の研修やOJTで育成できる等と世迷い言で現実逃避、倒錯した幻想を信じていた時期もあったんだろう

無能は口とエクセルとパワポだけで、コードを書けない、学ばない(理解できないものを貶す)、勉強不足を差し置いて有能の足を引っ張る
その意味での無能にピッタリとあてはまるのが、どのクラスタに多い*ぐに察せるのではないか

プログラミングがろくにできない空論屋・分析屋は出来ないことを夢想するか
何でも出来ないと決め付けて誰も手を動かさない、さらにより悪い場合では、回復不可能な負のコード資産を量産し長期的な成長力が抹*れる
もしくは自らができないプログラミングを底辺の仕事と見下し職務を放棄し、外注や派遣の仕事と自らの無能を隠蔽し開き直る

多重請負身分差別制度によって本来受け取るべき報酬の数分の一さえ中間搾取によりもらえていない奴隷を必死に貶すのもこうした連中に多い

言い訳を見つけて指示がおりても誰も手を動かさないのが日本の大企業の自称エンジニア、回復不可能な負のコード資産を量産するITベンチャーの付け焼刃のトレンドフォロー従業員達

いずれも無能を解雇できるアメリカの企業ではあまり見られない現象だ

ポール・グレアムの言っていたエンジニアを軽視するYahoo!の末期的状態と、コーダーが全てに
関わっていた成長期のGoogleとの対比が良い例だ


85 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:02.78

>>80

企業が人を育てるという考え方が通用するのは、半年から1年で訓練が可能なルーチン作業の場合に限られるため、ソフトウェアによる自動化で形骸化する雇用モデルだ

こうしたルーチン系の作業はソフトウェア化・自動化・デジタル化によって減少しつつあり、労働需要のある人材を企業で育てられる時代は終焉を迎えつつある

新たな人材需要は知識集約産業に集中するが、知識集約産業の人材は大学在学中や無職中の大量の時間(最低でも2-3年間)を使い独力で自己修練を行うものだ

ハッカーが起業した例ではTim Sweeneyだろう。Sweenery(コーディングをはじめたのは11歳)は3年もの間ゲームエンジンを開発してオープンソースで提供した

Unreal Engine 1
Development of the first generation Unreal Engine was carried out by the founder of Epic Games, Tim Sweeney.[3]
Inspired by "John Carma*'s pioneering programming work on Doom and Quake",[3] Sweeney started the engine
in 1995 for the production of a game that would later become known as Unreal, a first-person shooter set in a medieval
world with alien elements.[4][5] After years in development, it debuted with the game's release in 1998,[6] although
licensees such as MicroProse and Legend Entertainment had possessed the technology much earlier, with the first
licensing deal taking place in 1996.[7][8]


87 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:32.38

>>85

sk@*otatti
圧倒的に日本は若手に任せて新しいものを作り出していこうっていう機運が弱いというかないというか
情けなくなるくらい 儒教で経済衰退かよ

Yuta Kashino@yutakashino
日本のものづくり、中韓台の品質をバカにする一方、不況のせいにして製造装置
などの設備投資と人材育成を怠っているうちに、多くの分野で追いつけないほど
落ちぶれてしまいましたね…

Yuta Kashino@yutakashino
(´-`).。oO( 日本のメーカが作るPC周りのデバイス,本当に性能が良くないです.
自分で作れないので製造をEMSに丸投げしていて,その品質管理ができてないと思いますね.
中台韓が強いレンジの価格帯の電気製品は,日本のメーカだと性能も耐久性も悪すぎという時代ですね… )

こわしよし@kowashiyoshi53
中国製は爆発するみたいなこと言って胡座を書いてた事が、まさに儒教国家の没落の
姿にダブるよな


93 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:54.22

>>87

ぷくぷく ™@Nqx9R
10月10日
年功序列制度は勤続年数を経るごとに給与が階段状に上昇する制度ですが、
個人がどんなに頑張っても月給には反映されない。という社会主義的思想…
そして年長者は年少者より地位が高いという儒教的思想が合わさった化石のような制度…。

湖雪@koyu_FUJI
6月29日
そもそも儒教道徳がクソ
ただ年だけとった無能に都合よすぎ


98 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:36.42

>>93

んぱんぱ@crayonmarch
10月11日
私も対価に見会わないのに嫌いな奴等には振り回されたくありません。
だから無駄な努力の根絶を誓いました。
生きている限りは下らない儒教由来の忌々しい呪いと歪みをこの手で
断ち切りたいです、数学の才能は無駄な努力を根絶するために使い捧げることにしました。

止まってる木@twitaro210
9月21日
儒教精神のゆがんだ部分の解釈で目下のものが自分よりも上等な文化があるわけがないと思い込んでいる。
自分たちが劣った通り道だったということを理解していない。

そして、人が嫌がることをして優っていると思う思考、、、私は嫌いだ!

APHARMD@MBV09C
10月1日
「何故日本ではイノベーションが起きないのか?それは失敗を恐れるからだ」に
「日本はすぐ責任問題に発展する!」と返すMC。まぁなんだかんだ言っても儒教の影響が抜けてないからなぁ。
問題の原因を人に求める。まぁ仕方ないよね、普段から政治家相手にカスゴミが当たり前にやってるし('A`)


99 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:45.65

>>80
工場の作業員を*にしすぎ


9 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:30:00.51

個性で飯は食えないという現実からすると
個性潰しによって飯が食える国になっているという痛し痒し


19 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:34:08.21

>>9
個性で飯が食えない国作り
そういうマインドコントロールをする事は可能であるからな
そういう芽をつむだけだ


10 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:31:23.51

あらら、またアスペがこじらせちゃった


11 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:31:46.07

しょぼい個性などいらない
というのが日本という国の方針なのは間違いない
しょぼい個性では国は発展しない
日本はそういう道を選んだ


12 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:32:16.16

なんでこうゆう人って嘘ばかりつくんだろ
学校には天才からバカ、運動神経がいい人からオタクまでいるのに


13 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:32:39.06

このアートの思想そのものが昔からある物凄いステレオタイプで
まさしく切り取られた目玉焼きにしか思えんのだけど


23 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:35:07.04

>>13
アートにもアーティストにも思想なんてのはない。
単に芸術家に生まれてしまっただけだ。

自分でアートだなんて言わなきゃならないのは、自分が芸術家に生まれなかったからだw


89 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:41.40

>>13
陳腐だよね。これをドやっ!て出せるって若くていいなあ。


14 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:33:17.38

普通にすらなれなかった落ちこぼれが語る教育


21 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:34:22.05

>>14
基本的にはそこだろうな
稼げない個性などいらない


16 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:33:44.58

教育も少しずつ進化しているというか
多様化していて
とびぬけた個性を生みだす余地を見せてる
女子ジャンプの高梨は海外転戦しながら高卒認定をとって大学に進んだし
錦織も海外でトレーニングしながら通信制高校で日本の高卒資格をとっていたはず
ほかにもいろいろな事例があることだろう
それほど個性をつぶすようにはなってない

制服のスカートの丈が長かったら怒られた、みたいなどうでもいいことを
個性をつぶされたとか言ってるだけだろう


17 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:33:53.30

なんかのTVだか化映画で言ってたな
まず型をしっかり憶えろ独自性はそれからを追求しろ
例外的に天才ならこの工程は踏まえないでもOKよってこと
分をわきまえろって話よ


18 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:34:05.51

日本は災害が多い国だから個々で奪い合うより集団で分け合う方が得策だと数千年の歴史の中で染み付いてるわけだから、日本人の画一性や集団性ってのは教育とかそういう問題じゃないんだよね
>>1は考察力が浅すぎる


20 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:34:14.50

知恵熱を出さない者に知恵はつかない
知恵熱そのものを否定するのは自分が過剰に適応しているから
服従が習い性になると自分と同じように服従しない人間を理解できないばかりか存在すら許せなくなる


22 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:34:39.31

こういうの見飽きたし、不揃いじゃねえか!


25 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:35:17.78

また外人が勘違いするわ
京大なんか個性豊かなのやつらばかりなのに


26 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:35:22.96

あんな歌うたってた尾崎豊も優等生で、「盗んだバイク」はお兄さんから黙って借りただけだしな。
被害者を装って利益誘導しようとする。
よくある手口。


27 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:35:58.81

あ「ふぞろいの卵焼きたち」ってことかw
主演は中井貴一かな?w


34 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:38:22.57

>>27
ふぞろいの林檎たちは個性のことを言ってるんじゃなくて
出来の悪い大学生のこと


28 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:36:24.34

日本は個性をほとんど尊重しない国であることは間違いないんだから
そこは否定しなくてもよかろう


36 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:38:35.95

>>28
たとえば?


40 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:39:24.32

>>36
>>31


30 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:36:59.23

なぜカリキュラムがあって、到達目標がある学校教育で、個性を出したがるんだ?

授業についていけない落ちこぼれが、努力不足や能力不足を棚に上げて、
教育制度が悪いと責任転嫁してるだけに聞こえる


39 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:39:10.60

>>30
これが理解できない段階
もうちょっと進むと個性だの自分らしさだの言う人間の存在すら許せなくなる


48 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:41:55.60

>>39
個性のある奴への教育の仕方がわかんないだけじゃね
個性がどうこう言うなら、そういうの尊重して伸ばせる教師がおらな話にならんのでは


62 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:15.42

>>48
「社会人」として有用な人間にするのが教育の目的なんだから
個性を尊重しないのは当たり前と言えば当たり前のことではある


64 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:27.78

>>48
お前の言う個性ってどんなんだよ


70 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:45:37.01

>>64
誰もわからないようだから
とりあえず自分で言ってみてはどうか


77 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:13.41

>>48
そういうのは名人芸だから
そしてそうそう名人芸を望むのも難しいわなと納得するのと、枠に嵌められて何の疑問も抱かないのが当然だと考えるのとは違う
人は最期まではみ出ようともがきながら成長するものだ


100 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:47.86

>>39
そもそも教育は個性を出す場ではない
個性を出す場はいくらでもある
教育のせいで個性だの自分らしさが損なわれると考えるのが間違い


31 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:37:05.13

社会は目玉焼きどころの話じゃないぞ

(出典 livedoor.blogimg.jp)


33 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:38:06.28

>>31
それを秩序という。


37 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:38:43.17

>>31
そこが日本教育の基本的な目的なのに
それを否定したがるのがわけわからん
事実は事実として認めないと


32 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:37:38.08

で、同じ人間がどこにいるの?
二人で良いからつれてこいボケ!


69 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:45:23.07

>>32
例えば、東大理1に今年合格した
親が沖縄出身の双子の姉妹とか?
遺伝子まで同じ(二卵性の双子かもしれんが)


35 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:38:30.39

つまんな過ぎて死にそうなんだが、
これが日本のアートかい?


41 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:39:53.27

>>35
そこが全てだよなw
記事のクオリティはメチャクチャ低い


38 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:38:53.28

むしろ勉強熱心だったり、品行方正だったり、真面目に科学に興味を持ってたりするといじめられて個性が消される。
不良というカタにはめられる。
そして日本企業は衰退した。


44 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:40:48.72

アートとして見ても使い古されたネタで稚拙。
右下の文を読んでもピンとこないんだけど、授業中に静かにすることと個性を切り取ることって何か関係あるの?


49 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:42:05.43

>>44
秩序を守れないことを個性だと思ってるんじゃないかな?
それだと、中国人は個性の塊だw


46 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:41:32.14

数十年前の日本だとみんなたばこを吸っていて、喫煙室にいかない人間は仲間の輪からはずれた。
だからしかたなくたばこを吸うようになっていた。
たばこを吸わないという個性は潰された。

自由ってのはこういうこと。


67 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:45:12.69

>>46
いつの話だ
老害


83 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:39.26

>>67
ほんの20年前くらいだよ。
いい世の中になった


50 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:42:28.76

このアートは素晴らしいよ
「学校ごときこなせないやつはGラン大学でZラン作品しか作れない」
という風刺を身をもって表現している
おもて面しか見とれないやつが多いな


60 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:06.00

>>50
基準を考える時点で芸術家じゃないよw
この世には、人間と芸術家が居るんだ。


54 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:24.80

画像も無いのにスレ立てとな?
てか、じゃあ、マックの目玉焼きはどーなんだっていう
アレは「スライスしたら目玉焼き」に見えるようにした
「金太郎飴状態のバームクーヘンの様な巨大な黄身が芯になった白身の円柱」だぞ


56 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:40.41

学校教育後の就職活動での服装や言葉のほうがもっと個性がないけどな


57 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:45.48

ねむたいネタで屁も出んわ


58 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:43:50.38

個性という言い方で変人が増えてるだけだと思うわ。
基本があった上での個性、今の教育が間違ってるとは思わん。


59 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:03.35

いい年こいて、自分は個性的で特別な人間だと信じているアホは
しらみ潰しにしてきちんと働かせるべき

入りたくても枠に収まれない、本当の個性を持つ
人間の苦しみを分かっていない


61 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:11.89

アートや芸術って言葉を過剰反応で批判しはじめる可哀想なコンプレックスを持った人々


63 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:23.30

金も女も名声もあって何をやるのも自由になった尾崎豊はまじめに個性を伸ばすのではなく*中毒で路上で*だ。
自由ってのはこういうこと。


66 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:44:54.23

生まれつき茶髪の女子を教師が取り押さえて黒髪スプレーかけて退学に追い込んだりする国だからな。
日本だけ中世なんだよ


76 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:01.50

>>66
髪の毛染めても怒られない、ゆるい高校なんかたくさんあるぞ
知らないの?


68 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:45:16.96

こいつが生まれてる時点でこいつの言ってること破綻してるんだが


84 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:56.10

>>68
全然個性的じゃないとボコボコにされてるぞ


71 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:45:50.37

このアートは素晴らしいよ
「学校ごときこなせないやつはGラン大学でZラン作品しか作れない」
という風刺を身をもって表現している
おもて面しか見とれないやつが多い


72 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:46:08.97

こういう教育の方針にとやかく言う奴は*を舐めすぎてるよ
ちょっと俺要領いいからこういう事言っちゃうよって意識高い奴だろう
猿やカラスに毛が生えた様な連中と共存させて成長教育させようとしたら仕方がないよ


73 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:46:14.49

個性個性って言ってる人の個性がみんな枠に嵌ったテンプレ個性なのが笑える


74 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:46:28.25

ダンスだと思えばよくね
皆が同じ動きする美しさ


81 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:25.60

>>74
北朝鮮のアレか


79 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:22.44

ハフポストが取り上げてる時点で胡散臭さしかない


95 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:49:21.04

>>79
日本が個性溢れる国かと言うと
それも全く違うだろ


82 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:47:25.63

なんかわかる気がする
公立の小中学校なんてまんまだよね


90 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:44.93

>>82
義務教育だからいいんだよw
小中学校なんか世界中どこも大差ないだろ


86 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:19.20

こんなのずっと前から言われてる事やん
単にオシャレに表現しただけやん


88 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:39.92

卵焼き器具って関東は四角いんだが丸い地方もあるんだって?


91 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:50.31

突き抜ける個性がある奴は何を強制しても一本立ちするし、結果身を持ち崩しても才能と心中するような人には本望だろう
そういうずば抜けた才能が無い奴でも型にハマりさえすれば使うよってのが日本の教育システム
依って立つ才能が無い奴用のセーフティネットなんだよ


92 名無しさん@1周年 :2019/04/20(土) 04:48:52.98

今の教育に不満がないわけじゃないけど
教師全員が全員、すんばらしい教育ができるわけじゃないからなぁ
変に無理矢理個性伸ばし教育しよう!とか言ったら、ゆとり教育の二の舞になりそう

個性がどうたら、とかは各家庭とか本人が個人的にやったらええでないの