(出典 www.city.ichikawa.lg.jp)


日本の将来は大丈夫だろうか。

1 ごまカンパチ ★ :2019/06/09(日) 04:53:02.84

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00050345-yom-pol
 厚生労働省は7日、2018年の人口動態統計(概数)を発表した。
死亡数から出生数を引いた自然減は44万4085人と初めて40万人を超えた。
1人の女性が生涯に産む子供の推計人数を示す合計特殊出生率は1・42で、3年連続で低下した。
人口減少は進む見通しで、子育て支援や労働生産性の向上が課題となる。

 死亡数は136万2482人(前年比2万2085人増)で戦後最多だった。
出生数は91万8397人(同2万7668人減)で、統計を取り始めた1899年以降で最少を更新した。
この結果、自然減は前年より4万9753人拡大し、過去最大となった。

 人口の自然増減数は平成元年(1989年)には45万8208人増だったが、2005年に2万1266人減とマイナスに転じた。
翌06年に8224人増と回復したが、07年以降は減少し続けている。

 合計特殊出生率は15年の1・45から毎年0・01ポイントずつ低下している。
都道府県別で最も高かったのは、沖縄県で1・89、最低は東京都で1・20だった。

 出生数を母親の5歳ごとの年代別でみると、45歳以上は1659人(前年比147人増)でわずかに増えたものの、44歳以下の各年代では、
いずれも前年より減少した。第1子を産んだ時の母親の平均年齢は、前年と同じ30・7歳だった。
出生数が減った要因について、厚労省は、出生数の約85%を占める25~39歳の女性人口の減少や晩婚化が影響していると分析している。

 婚姻件数は58万6438組(前年比2万428組減)で戦後最少だった。初めて結婚した人の平均年齢は夫31・1歳、妻29・4歳で前年と同じだった。
政府は、若者が希望通りに結婚し、望む数の子供を持てた場合の「希望出生率」を1・8まで引き上げる目標を掲げている。
今年10月には幼児教育・保育の無償化を始め、子育て世帯への支援を充実させる方針だ。

 減少していく労働力人口を補うため、4月に施行した働き方改革関連法の着実な運用を通じて、労働生産性を向上させることも目指している。
高齢者の労働参加を進めることも課題で、根本厚労相は7日の記者会見で
「次期年金制度改革では、より長く、多様な形となる就労の変化を取り込みたい」と語った。

前スレ(★1:2019/06/08(土) 12:06:59.73)
【社会】人口自然減、初の40万人超…死亡数は戦後最多 出生率は1.42で3年連続の低下★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559981158/





11 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:06:42.43

>>1
さすが官僚様
1970代の人口抑制政策の結果が着実に出てますな

恐れ入ります。


53 「少子化の原因」は連合国軍総司令部(GHQ)が仕掛けた“人口戦” :2019/06/09(日) 05:29:54.02

>>1
.
     ★☆★『少子化の原因は憲法24条による“結婚しない自由”だった』★☆★
.
.
少子化はいくつもの要因が複雑に絡み合って起こるが、『未婚・晩婚化』が大きな理由だ。
.
     国立社会保障・人口問題研究所は2035年の生涯未婚率は、
     男性29・0%、女性は19・2%に達すると予測している。
.
なぜ、未婚・晩婚は進んだのだろうか?
ここにも、占領期に連合国軍総司令部(GHQ)が仕掛けた「人口戦」の影が及んでいる。
.
     日本人の結婚や出産に対する価値観を決定的に変えたのは、
     昭和22(1947)年施行の日本国憲法で、
     「婚姻は両性の合意のみに基いて成立」とした24条だ。
.
     戦時中の「家制度」の下では、結婚は家と家の結びつきであり、
     戸主が結婚相手を決めることに疑問を持つ者は少なかった。
.
ところが、憲法24条によって誰と結婚するかが個人の判断となると、
『結婚しない自由』が当然のように語られるようになり、行き過ぎた“個人主義”ともつながった。
.
     家族を「個人」の集合体と考える人たちの登場は、
     現在の未婚・晩婚と無関係ではなく、少子化にもつながっている。
.
こうした価値観の変化は、戦時中の「産めよ殖やせよ」政策への批判にもつながった。
.
    国民の反発を恐れた国会議員や官僚は、出生数減の危機を知りながら
    結婚や出産の奨励政策に及び腰となり、少子化対策は後手に回ったのである。
    日本は戦後70年を経てもなお、GHQの仕掛けた「人口戦」の呪縛にある。
.
一刻も早く現在の少子化の流れを断ちきらなければ、日本人は“絶滅”の危機を脱することはできない。
.
【『戦後70年、いまだGHQの呪縛 日本の少子化は“人災”だった』(『産経新聞』論説委員 河合雅司)】
  http://www.sankei.com/premium/news/160209/prm1602090007-n1.html (SM843F)
.
.
〓〓〓 【『少子化の原因』は女性の“賃労働促進”“自己実現志向”による『非婚と晩婚化』】 〓〓〓 
.
.
  1985年から2010年までの25年間で、東京23区の男性未婚者の総数は0.9%増。
  男性有配偶者は1.2%増。女性の有配偶は0.6%増。ほとんど変わっていない。
  ところが、女性未婚者は14.6%増。 飛び抜けて増加率が高い。
.
    東京23区の中で25~44歳の女性の未婚率が一番高いのは渋谷区。
    以下、新宿区、中野区、杉並区、豊島区と続く。
    いずれも「若者の街」と呼ばれるダイナミズムを持った街だ。
.
    2010年6月に国立社会保障・人口問題研究所が実施した『第14回出生動向基本調査』
    (結婚と出産に関する全国調査)を見ると、独身者があげる結婚しない理由、
    女性の2位の「自由や気軽さを失いたくないから」は、男性では4位に止まる。
.
  渋谷区は、衣料品店、美容院、フィットネスクラブなどのファッション系の店舗が、
  東京で最も高密度に集積し、結婚生活より以上に魅力のある、自由で、気軽で、
  充実した暮らしが満たされ、適当な相手にめぐり会えない寂しさをこの街が癒してくれる。
  いずれにせよ、結婚しない女たちを、渋谷の街が包み込んでいる。
.
  【『ダイヤモンド・オンライン』2012年9月11日『未婚の女性が多い街』】


56 “高齢出産”は喧伝“出産適齢期”には触れないフェミとマスコミ! :2019/06/09(日) 05:31:11.59

>>1
★☆★『やはり危険、“高齢女性”の不妊と出産のリスク:“晩婚化”は少子化を招く!』★☆★


●胎児の染色体異常発生率〔W.B. Saunders調査〕
.
 20歳  1:526
 30歳  1:385
 35歳  1:192
 40歳  1: 66
 45歳  1: 21


●胎児のダウン症発症率(知的障害、40%に先天性心疾患)〔W.B. Saunders調査〕
.
 20歳  1:1667
 30歳  1: 952
 35歳  1: 378
 40歳  1: 106
 45歳  1:  30


●流産率〔大濱紘三調査〕 (SM843F)
. 
    ~34歳      15%
 35 ~39歳  17~18% 
 40歳~     25~30%


●不妊率(Menken J, Trussell J, Larsen U調査)
.
    ~29歳   8.9%
 30 ~34歳  14.6%
 35 ~39歳  21.9%  日本人女性の平均閉経年齢は約50歳で、
 40 ~44歳  28.7%  45歳を超えると自然妊娠率は0%に近くなる


●不妊治療成功率(東邦大学医学部産婦人科調査)
.
 25 ~29歳  27.4%
 30 ~34歳  24.7%
 35 ~39歳  19.1%
 40歳~      6.6%


●妊産婦死亡率(人口動態統計より)
.
 20~24歳    4.7件/10万件
 25~29歳    6.0件/10万件
 30~34歳    9.5件/10万件
 35~39歳   24.5件/10万件
 40~44歳  124.5件/10万件

日本産科婦人科学会では、医学的には35歳を過ぎると卵巣機能が低下し、不妊原因となる子宮筋腫
子宮内膜症の合併率の上昇や全身疾患・合併症妊娠の可能性の増加等により、妊娠率の低下、
流早産率の増加、さらには、ダウン症等の胎児異常の発生率が高くなることなどが指摘されている。

■妻の初婚年齢が高いほど夫婦の合計出生率は低くなる(初婚年齢が若いほど合計出生率は高い)
 
(出典 www.ipss.go.jp)


61 「少子化要因」は女性の「賃労働促進・自己実現志向」による「非婚・晩婚化」 :2019/06/09(日) 05:32:23.64

>>1
.
■「男性労働者の賃金抑制」の為に“女性雇用”が推進された■


“フェミニズム”は完全に「働け」イデオロギーに凝り固まってしまい、
「女性はすべからく働く事を目指すべし」という思想になってしまった。
.
いまやフェミニズムは、「フルタイムで働きつづける女性」
のイデオロギーへと“矮小化”されている。
.
こうして女性の「働く」ことが、なににもまして価値がある、
という観念が支配することになった。
.
この 「働け」 イデオロギーによって働く女性が増えれば、
女性ばかりでなく男性の賃金も下がり、
「資本家」 や 「経営者」 にとっては、
これほど “都合のいい” ことはないのである。

【元東京女子大学 文理学部 教授 日本ユング研究会 会長  林 道義】


.
●『男女共同参画』 で女性は “働く” ばかりが推奨され。
 「結婚・出産・育児の無価値」 が喧伝されている。
.
●若い女性たちが  「仕事で自己実現」 することや、  
 「人生を楽しむ」  ことばかりを考え、
 「結婚や子供を産む気がさらさらない」ことが“少子化の最大原因”。
.
 【麗澤大学 教授 八木 秀次】


.
少子高齢化と称し、 「数兆円規模の予算」 が投入されてきたが、
多くは 『保育支援』 であって、 “少子化対策ではない”。
.
私は政策決定の場で違和感を訴えてきたが男性諸氏にはお解りにならない様だ。 
.
問題は、 “今時の女性” が 「結婚に価値を見いださず」、
「結婚したいと思わなくなった」 ことに原因がある。
.
【小池 百合子】   (SM843F)


.


63 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:33:15.08

>>1
これはもう中国と韓国から大量に移民を受け入れなきゃ駄目だな
とりあえず今後十年で両方合わせて一千万人ほど移民を受け入れ、
彼らに参政権を付与して日本を引っ張って行ってもらおうぜ


66 多額の税金を投入して『待機児童対策』しても“少子化は解決しない” :2019/06/09(日) 05:33:30.81

>>1

> 安倍首相は「“少子化”という国難を乗り越えるため“待機児童対策”を進める」


   政策としての『待機児童対策』 は、“少子化解消”にはなりえない。


日本の少子化要因は「女性の賃労働化」による“非婚化”や“晩婚化不妊”だから。
.
“真の少子化対策”は「未婚率」を“低減”させ「晩婚化」を“回避”してゆくこと。


  なぜならば、「結婚している夫婦」 は概ね “2人以上” も 産んでいる から。

  http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou12/chapter3.html#31 


だから、「待機児童対策」や「イクメン」を推進しても少子化対策にはなりえない。


.
歴史人ロ学者のエマニュエル・トッドの統計では、“女性”の「学歴が向上」して、

「労働参加率が上昇」すると、「結婚年齢が上昇」して“少子化傾向”になる。


(SM843F)
.


67 多額の税金を投入して『待機児童対策』しても“少子化は解決しない” :2019/06/09(日) 05:34:25.45

>>1
.
【経団連】「男性労働者の賃金抑制」の為に“女性雇用”が推進された■


●【『女性労働力率が高ければ出生率も高い』は“ウソ”だった!】●
.
  根拠となる統計には「女子労働力率が低く出生率が高い国が1つも選ばれておらず、
 「女性労働力率が高く、夫の家事・育児分担の高い家庭ほど出生率は低い」事が判明。
.
  http://www.seisaku-center.net/node/284       (SM843F)


.
「単年度会計主義」で生きている霞ケ関の官僚達は増えた財源をそのままバラ撒き浪費する。
『待機児童対策』の項目を見てみると、厚労省は予算要求を4,937億円で行っている。


4,937億円を待機児童7万人で割ると、児童1人当たりで年間「705万円」ということになる。
.
  “保育料収入とは別”  に、  「待機児童を一人減らす」  ために、
  “年間705万円” もの 「税金投入が必要」 になるとは、いったい何事だろうか?


これでは、「保育所に預ける母親達」の“年収を上回る” 驚くべき“高コスト”である。
.
経済学の観点からみれば、「男性は仕事」「女性は家事・育児」の“性別役割分担”の方が、
『比較優位の原則』 にかなっており、 むしろ “経済合理的” であると考えられる。
.
【『アベノミクス“女性の活躍で経済成長”を真に受けてはいけない』学習院大教授 鈴木 亘】


.


73 資本家による「男性労働者の賃金抑制」の為に“女性雇用”が推進された :2019/06/09(日) 05:35:55.32

>>1
.
   政府が推進する『男女共同参画社会』の本質とは、
   資本家を儲けさせるための“グローバル化推進社会”である。


「全女性の労働参加」を煽って、その 潜在労働力 が労働市場に出てくれば、
労働力の供給が増えるのだから賃金水準は“下がる”ことはあっても上がることはない。
.
女性労働者の待遇 を 今の男性労働者 なみに 良く するのではなく、
男性労働者の待遇 を 今の女性労働者 なみに “悪く” することで男女格差を解消する。


1999年から施行された『改正男女雇用機会均等法』では「男女の均等取扱い」と引き換えに、
「女子保護規定」が“撤廃”され“女性”の「残業」「休日労働」「深夜業規制」が“なくなった”。
.
  男女の労働者に、現在の 「男性なみの“厳しい”労働条件」 で、
  かつ、現在の 「女性なみの“安い”賃金水準」 で働いてもらうことで、
  男女間の格差を解消したいというのが、 『資本家』 たちの “本音” である。


1989年では男性の非正規雇用労働者の時給水準は女性の正規雇用労働者の時給水準に近かったが、
 その後、 “下落” して、 女性の非正規雇用労働者の時給水準 に近づきつつある。
.
正規雇用 と 非正規雇用 の 格差 が厳然と維持される一方で、 正規雇用 においても、
非正規雇用 においても、 男女の格差 は 縮小(“低い方”に収斂) しつつある。
.
 【一橋大学大学院 社会学専攻 博士 永井 俊哉】  (SM843F)


.


77 資本家の「低賃金労働」「育児の社会化」の為に“莫大な税金”を払わせる :2019/06/09(日) 05:39:43.40

>>1
.
“フェミニズム”は家庭における「主婦の日常」を“軽蔑”させ、
仕事など「外の活動」に“価値がある”と意識する様に仕向けた。
.
  しかし、現実としては“女性”を「市場社会」と
  「賃金労働社会」に“奉仕”させることになる。
.
つまり、解放運動は女性を家族から雇用主の支配下に置き換え、
結果的に“新自由主義(グローバリズム)”に従属させた。


この供給過多による「労働市場の賃金低下」で、
庶民階級では日々の生活が改善されるよりも寧ろ“悪化”した。
.
 それは、『資本家』 と 『国家』 が目指しているのは、
 “男女”を共 に 「低賃金」 で “働かせ” て、
.
「育児の社会化」のために“莫大な税金”を払わせ、
「家族を解体」させて“個人単位”の社会にする為なのである。


これは結果的に「労働」を“強制”させられているので、
労働の権利というのは欺瞞で、「労働義務」というのが正しく、
.
  “フェミニズム” による 『全女性の労働参加』 で、
  「働くことを強要」 された “女性” たちは、
.
  「限りある労働市場」 を男性と “奪い合い”、
  「貧困層」 を創ってしまったのである。
.
【アラン・ソラル『フェミニズムと消費社会』より】(SM843F)


.


80 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:42:08.11

>>1
今頃騒いでも時すでにおすし
何せ38年連続で少子化進行中だからな


83 資本家の「低賃金労働」「育児の社会化」の為に“莫大な税金”を払わせる :2019/06/09(日) 05:42:25.08

>>1
.
     ●『資本家の利益のために女性雇用政策は推進された』●


フェミニズムを推進しているのは“強欲”『国際金融資本』“グローバリスト”
だから、「労働者の賃金抑制」と「家族の解体」を推進させる事が大きな目標


・人件費削減の一環として女性の雇用市場参入で労働者の賃金が抑制される
.
・「男性世帯主の賃金」が抑制されるので“共働き”をせざるを得なくなる
.
・“共働き”をせざるを得なくなる事で一世帯当たりの税負担額が増大する
.
・共働き「育児の社会化」政策による“社会保障費の増大”で消費税率も上る


.
 ウーマン・リブは何だったと思う? あれが何だったのか教えてやろう。
 俺たちロック*ーが資金を出したんだよ。
.
 財団が全部の新聞やTVで取り上げさせ、活動も後押ししたんだ。


 理由は課税対象を増やすためと、母親が仕事に行くので、
 子供たちを家族から引き離して、特定の価値観や思想を植え付けられる。
.
 家族は解体され、社会(権力)が子どもたちの家族になる。
.
【アーロン・ルッソ『ニコラス・ロック*ーへのインタビュー』より】(SM843F)


.


87 資本家の「低賃金労働」「育児の社会化」の為に“莫大な税金”を払わせる :2019/06/09(日) 05:43:39.63

>>1
.
❶産業界の意向
.
労働者の「賃金を抑制」させたいので、女性も雇用市場に参入させろ
.

.
❷政府の対応
.
女性優遇の雇用促進
.
  平成30年度『男女共同参画基本計画』関係予算額
  ★8兆3,393億円 (内閣府男女共同参画局)
http://www.gender.go.jp/about_danjo/yosan/pdf/30yosan-overview.pdf
.
○左派野党もリベラル・マスコミも賛同
.


❸国民への影響 ⇒ >>73
.
女性の雇用市場参入で「男性労働者の賃金」が“抑制”⇒非婚化⇒少子化
.
○男性世帯主の賃金が抑制されたので主婦も“共働き”をせざるを得なくなる
.

.
❹政府の対応
.
「少子化対策」と嘯ぶいて、“多額の税金”を投入して『待機児童対策』
.
  安倍政権は保育の定員増を図るなどの待機児童対策を
  打ち出していますが、その財源は“消費税増税頼み”で・・・
【『安倍政権の待機児童対策消費税頼み』しんぶん赤旗'13.09.06】
.
○「社会保障費」の“増大”
.


◎『増 税』 ← 今ココ!


★【結 論】★
“強欲な資本家”の『労働者の賃金抑制』政策のために
“母親”から『育児の権利』と“子供”から『母親の愛情』を“奪い”
「社会保障費」を“増大”させ、国民に『増税の負担』を強いている


(SM843F)


92 『育児は社会で負担しろ!』論争は「前提条件」が“間違っている” :2019/06/09(日) 05:44:54.03

>>1
『保育園落ちた、日本*』(育児は増税で負担しろ)論争は、
自治体で児童福祉に取り組んでいた立場からすると、
この論争自体の「前提条件が間違っている」と言わざるを得ません。
.
 このブログを書いた母親やそれに同情を寄せる人々は・・・、
.
“保育所”は 「誰もが利用できるのが当たり前」 のサービス、
 「利用する権利がある」 と思っているようです。
.
.
  しかし、それは “大きな間違い” です。
  保育事業は 「福祉施策」 です。
.
  では、そもそも“福祉”とは何か?
.
福祉施策とは、自力で普通の暮らしを営む事ができない人に対して、
「税金を使って支援する」ことを言います。
.
.
 障害者福祉、低所得者福祉、高齢者福祉、児童福祉、
 そう考えるとしっくりくると思います。
.
 みなさんが収めた “税金” を使って支援することには、
 ちゃんと “理由” があるのです。
.
.
保育事業は、「本来ならば家庭で保護者が子育てをする」という大前提の上で、
“何らかの理由”で「子供を保育する事ができない家庭」を支援する施策です。
.
病気やケガで育児ができない状態や、片親でどうしても働かなければいけない等、
“理由” がある家庭を、 「税金」 を使って “支援” するものです。
.
.
かつて“児童福祉法”には「保育所は保育に欠ける児童を対象」と書かれてました。
ですから、保育所に入るには入所基準があり、
それぞれの「家庭の状況」に応じて“点数化”されるわけです。
こうした公平な選考により、入所できる児童が決まります。
.
自分で何とかできる部分は、自分でやらないことには、社会は成り立ちません。
何でも “税金” に 「おんぶと抱っこ」 では、日本は潰れてしまいます。
『自助』 ⇒ 『共助』 ⇒ 『公助』 の順番を、間違えてはならないのです。
.
.
しかし、「子育ては母親がするのが一番」と、
一昔前だったら当然の考えが、今、大勢から非難されています。
.
私達が長年培ってきた価値観が急速に壊され、
反日勢力の世論操作により、国民が誤った方向に導かれる。
.
施設で子供を家庭から引き離す、「全女性の労働参加」
「家族の解体」の為に“育児の社会化”を推進という、
旧ソ連が共産主義体制の中で“失敗”した『マルクス主義』モデルが、
21世紀の日本で(グローバリズム/新自由主義として)実践され様としてます。
.
.
【『産経新聞』2016年7月4日】 (SM843F)
http://www.sankei.com/smp/life/news/160702/lif1607020002-s1.html
.


100 全女性の労働参加『子育ての社会化』を進めたソ連が齎した“大惨事” :2019/06/09(日) 05:46:29.99

>>1
1917年ロシア共産革命によって政権を掌握した共産党・革命政府の施策は多くの抵抗に遭遇。
ソ連政府はその原因を“家族”にあると考え、革命を成功させる為、「家族の絆」を弱めさせた。
.
『全女性の労働参加』と供に『家事・育児』が“社会化”され、食事は共同食堂、育児は保育所となった。
我々が日常と感じる「母親が子供の世話をする」光景が、ソ連の国中から消え失せてしまったのである。
そして、「母子の愛情による繋がり」が、1930年頃には革命前より著しく弱まり、愛情不足の子が増えた。
.
.
  しかも、1934年頃になると、彼らが予想もしなかった有害現象が同時に進行していた。
  保育所政策が「社会の安定と国家の防衛を脅*もの」と認識され始めた。すなわち・・・
.
  ❶「家族」や「親子関係」が“弱まった”結果、「少年非行」が“急増”した。
    新聞はその報道で埋まり、彼らは住居に侵入し、掠奪・破壊し、抵抗者は殺戮した。
    汽車のなかで猥褻な歌を歌い続け、終わるまで乗客を降ろさなかった。
    学校は授業をさぼった生徒たちに包囲され、先生は殴られ、女性たちは襲われた。
.
  ❷「性の自由化」と「女性の解放」という壮大なスローガンは、強者と乱暴者を助け、
    弱者と内気な者を痛めつける事になった。何百万の少女達の生活がドンファンに、
    破壊され、何百万の子供たちが両親の揃った家庭を知らないことになった。
.   
  ❸堕胎と離婚の濫用(1934年の離婚率は37%)の結果、『出生率』が“急減”した。
   それは共産主義国家にとって労働力と兵力の確保を脅*ものとなった。
.
.
こうして、1934年には国家はこの様な“混乱”の対策に精力を消耗する事に耐えられなくなった。
それは戦争に直面している国の「国力を破壊するもの」であった。これを是正するためには、
“社会の柱”(pillar of society)である『家族』を“再強化”する以外に方法はなかった。
.
   ※ニコラス・S・ティマシエフ(Timasheff) 論文『ロシアにおける家族廃止の試み』
   (N.W.Bell"A Modern Instrucion to the Family"1960 N.Y.Free Prees所収)による。
.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
.
 最近、米国立衛生研究所が研究費用を拠出し、米10都市の乳幼児1,364人の育っていく過程を、
 10年間に亘って追跡調査した結果がある(この様な調査は、公的な保育調査としては最大規模)。
.
それによると、生後3ケ月~4歳半の時期に、保育園等に週30時間以上預けられた子供の17%は、
幼稚園でほかの子どもに“乱暴”に振る舞ったり、先生に“反抗”したりする傾向が強かった。
週10時間以下の子どもが、幼稚園で問題行動に走るケースは6パーセント以下だった。
.
対象となった子どもの託児時間は平均で週26時間。預ける先が“保育園”でも“託児所”でも、
「自宅ベビーシッター」に見て貰った場合でも結果は同じ。子供の性別・家系も結論に影響しなかった。
.
.
     この結果は、「子どもが乳幼児期」に“安易”に「夫婦が共働き」をして、
     「子どもを他人に預ける」というアメリカ=スウェーデン方式がいかに“危険”かを示している。
.
  アメリカでもスウェーデンでも『犯罪』がつねに“高レベル”だということと、
  子どもの発達の過程で“攻撃性”を増していることとは、決して「無関係ではない」であろう。
.
    乳幼児期には「母親の優しさと温かさ」が“必要”であり、それを十分に受けてこそ、
.
    その後の人格形成がうまくいく。  母子の愛情による繋がりが不十分だった人間は、
.
    “情緒不安定”で、“攻撃的”になって、のちに“いじめっ子”になりやすい。
.
    【元東京女子大学 文理学部 教授 日本ユング研究会 会長  林 道義】 (SM843F)
.


2 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 04:57:02.59

安倍総理って長期政権を担ってきたのに全く少子化対策しないのはすごいよな
それどころか海外にまだ無駄金ばらまいてるし


3 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 04:57:15.25

大正元年の出生数は1,737,674人

http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2004/html_h/html/g3340000.html


8 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:04:14.79

>>3
1912年は5000万人ぐらいなのに
出生数は今より多いんだな

令和元年は90万くらいになるのかな

>>6
現状の出生率だと未来永劫
バランスは回復しないぞ
下の世代に行くほど人口が少ないんだからな


9 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:05:29.48

>>8
今年は今のペースだと86万人


17 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:12:13.94

>>9
減少ペース加速してるな

沖縄県でさえ2ない
将来人口が減ることが決まってる


4 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 04:57:42.77

韓国0.98
ソウル特別市 0.76

下には下がいる

もちろん日本も低すぎてやばいが


5 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 04:58:57.71

これまで少子化をどうにか食い止めようと様々な施策が為されて来たわけだが、
それらをやって判った確かなことは、女性優遇措置を採れば採るほど出生率が減少するという事実だ。


6 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 04:59:42.76

高齢者がどんどん片付いていけば
いずれバランスは回復する


95 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:45:19.78

>>6
結局は出生率を上げないとな


7 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 04:59:50.44

少子化対策は長期政権の安倍晋三にしか出来ない課題


10 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:06:36.64

今は平和すぎて教育だの何だのに配慮が必要だから出産も控えるのだろう
戦争中とかだと、配慮する暇が無いから産み放題
人口を増やして欲しければ、戦争をするしかない


12 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:07:11.49

一年で136万の死者数というのはこの国はある意味今現在戦争中だとも考えることができると言うことだ。
これは多分太平洋戦争期の年間の戦死者数に匹敵するのではないか。
戦争が無くても国民はこれだけ*んだと言うことだな。


13 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:09:35.41

子供を虐待して*くらいなら生まない方がいい


14 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:09:51.74

一番出生率の高い沖縄の人口が約140万、
日本では毎年沖縄の総人口づつ消えていることになる。


15 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:11:07.38

まあ移民を40万人入れれば埋め合わせ出来るしな


16 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:11:23.19

人口が多すぎるのでは?
競争が激しすぎて生きづらくなってると感じるが。
一人当たりのスペースや資源は減るだろう。


18 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:12:51.34

業務以外のネットを制限したらいい
直ぐに出生数は上がる


19 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:13:39.81

出産可能人口が激減する段階に入ったので、もう何をやっても手遅れです


36 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:22:31.76

>>19
外国人が増えて国際化も進めれば出産可能人口も増えるのでしょうか?情報求むっ!!


20 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:13:45.01

移民は高くつく。
言わばそれは国土という不動産を担保にした労働力の借金だ。
その利子は非常に高い。
返せなければ国土を差し押さえられてしまい、日本人は国を失うことになる。


21 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:13:50.26

(-_-;)y-~
競馬引きこもりしまーす。
おにぎりせんべえうまー


22 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:14:12.89

ここ数年の出生数は減りすぎではないか?

◆出生数の推移 人口動態統計の年間推計による…月報(概数)と速報の公表数値を用いた推計
2007年 109万人 安倍内閣
2008年 109万2000人 福田内閣
2009年 106万9000人 麻生内閣
2010年 107万1000人 鳩山内閣
2011年 105万7000人 菅内閣
2012年 103万3000人 野田内閣 
2013年 103万1000人 安倍内閣 
2014年 100万1000人 安倍内閣 
2015年 100万8000人 安倍内閣 
2016年  98万1000人 安倍内閣 
2017年  94万1000人 安倍内閣 https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei17/index.html
2018年  92万1000人 安倍内閣 https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei18/index.html


26 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:18:05.55

>>22
団塊ジュニアが出産適齢期すぎて
若い女性が激減してるから当然の減少
本当は2000年ごろ第3次ベビーブームが起きなくてはいけなかったんだ


37 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:23:57.53

>>26
外国人が増えて国際化も進めれば若い女性も増えるのでしょうか?情報求むっ!!


68 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:34:45.31

>>37
とんでもない数の移民を受け入れても無理だと思うぞ


94 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:45:17.72

>>22
前年より上がったのが鳩山内閣のみって何かな


23 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:15:48.65

アメリカで出産した日本人夫婦の重国籍の赤ちゃん、
日本で出産したハーフの重国籍の赤ちゃんはどこの国にカウントされる?
日本の統計は信用できない


24 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:16:27.27

妊娠はつわりがしんどいし出産もきついし産みたくないってツイートしてる人見かけたし仕方ないよ
そこまで苦労して育児は女だけとかありえないって意見も多いけど全くもってその通り
海外みたいにシッターに預けて楽する文化も流行らないしあきらめるしかないよ
昔は我慢するのが当然だし旦那や義理の親に産めと言われたら仕方なく産んでたんだろうな


25 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:17:23.51

1億という人口では日本の国土はまだまだ広い。
実感として判りそうなものだが。
日本を満員電車のように考えるイメージは過去の根拠の無い陳腐なイメージでしかない。


27 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:18:50.56

>>25
都市から車でちょっと離れただけでもう寂れてるもんな


38 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:25:30.83

>>25
年齢構成を考慮しない*?


51 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:29:03.48

>>38
国土の広さと年齢構成何の関係がある?お前は何?アホ?


57 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:31:13.47

>>51
アホはお前、超高齢社会で広い国土に
何の意味がある?ならば外国人を
入れるということかね?売国奴?


65 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:33:28.27

>>57
外国人を入れたらダメだろ。
日本は十分に広いよと言うことがそんなに不満なのか?


28 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:18:52.12

マンコがやらせてくれないせい


29 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:18:53.49

家庭内暴力の何割かは家が狭いことで起きてるような気がする。
一人当たりのスペースが広ければストレス溜まらないよ。


30 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:19:41.90

これだけ少子化を促進しておいて、女性学やジェンダー論がまるで責任を取らないという事実
あまりに酷過ぎる


31 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:20:08.24

188 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/08(土) 07:27:09.10 ID:rhFXrax40
『貧困の再生産など起きない。彼ら(氷河期世代)は子供さえ持てないから
いずれいなくなるだろう』-自民党某議員2006年9月12日(火)発売の週刊SPA!2006年9月19日号 (49ページ)

小泉竹中構造改革の“成果”が着々と実を結びつつあるだけの話

しかも竹中平蔵に至っては製造業への派遣解禁を推し進め、自らは事後収賄よろしく奴隷派遣会社の重役に
チャッカリ就任、中抜きビジネスで我田引水している。

小泉竹中を拍手喝采で受け入れた連中は まさに『肉屋を熱烈支持する*』

責任取ってアベとその子飼いを政界から引きずり下ろさない限り日本の没落は止まらない


32 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:20:16.30

(-_-;)y-~
凄いよな、外厩天栄の坂路。


33 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:21:38.92

アベノミクスのおかげです日本中みんな幸せに溢れている。
戦後最長好景気を始め、増税しても影響0なくらい給与も上がっている。
これで日本は100年安心だね。


34 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:21:44.16

ターニングポイントは
もう過ぎた
手遅れなのか?


46 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:27:36.90

>>34
日本中の適齢期のメス全員に無理やり
産ませても人口減少は止められない
何もかも手遅れ


35 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:22:17.26

子供を虐待して*くらいなら産まない方がいいだろ。
破綻が予想できるのに結婚出産を無理強いするのは犯罪じゃないのか?


39 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:25:31.94

どうして女性は子供と一緒にいたいはずということ限定で発言する人が多いのだろうか
専業主婦だろうが1人でワンオペ大変状態なのに
それでも働いてないのなら3歳までは親元でなんとかしろって押し付けてたら産まなくなって当然なのにね


40 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:25:46.31

自然減ねぇ
これは完全に国策と経済が絡んだ結果だろう
ネズミじゃあるまいしw


41 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:25:51.62

日本の低出生率問題は冗談抜きにデフレこそが原因。
もしもジジイババアと政治の話題をするときにデフレを言いづらいと思うなら
こういう動画でも見せてあげるといい。

(出典 Youtube)


今から40年前のCMである訳だけど40年前というのは消費税が存在しなかった時代で
テレビ社会でもあった訳で昭和のCMは社会生活の物価を反映させてると言っても過言ではない。

CM内に価格が表示されてるものも多数あり
0:57
3:58
6:12
6:57
7:27
8:09
9:09
9:42
10:20

映像に出てきた価格を見て仮に
安く感じるのなら現在の金融緩和政策は成功して順調なインフレ社会と言っても問題ないかもしれないけど
仮に今の物価と大差ないと感じたら
それは紛れもなくハイパーデフレを感じてると言っても問題ない。
なにしろ現在は消費税8%10%社会な訳で40年前よりも
消費税分10%+物価上昇分3~20%=計15~30%程度が
現在の理想の物価と言えるはずだけど それが実感できないというのは
デフレ以外に表現しようがないだろう。


42 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:25:52.34

一部の金持ちが、自分の駒にするために貧乏人に出産を促しているように見えるが。


43 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:26:15.90

一部の顔など高スペックの男女の争奪戦でそれより落ちるので妥協する人も減ってるんだろうな
今は恋愛とか結婚しなくても楽しめるモンなんていくらでもあるし


44 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:26:16.58

国を滅ぼしたのは戦争でも災害でもなく、
行き過ぎるフェミニズムという女性優遇策だったという話。


45 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:26:29.99

竹中は国民一人当たりの所得水準を下げる政策を取った

非正規やワーキングプアが増えた事で庶民の購買力が落ちた

購買力が落ちる事でモノが売れなくなりデフレが深刻化した

海外は経済成長してるのに日本だけ経済成長できなくなった

経済成長してないので税収も伸びず国民負担の割合だけ増えた


47 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:27:53.21

底辺のバカな女ほど高校中退してすぐに土方彼氏の子供を産むだろう
経済支援すれば生涯で6人くらいは産んでくれるだろう
ただし父親は全部違うし
子供は全員中卒だろう


48 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:28:01.82

このまま進んで男性俺だけのハーレムにならんかな


79 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:41:20.38

>>48
そうなると完全に管理された「種を作る家畜」扱いにw

男「酒飲みたい」
管理する女「*の生産に影響が出るからダメ」
男「散歩行きたい」
女「外で何かあったら困るからダメ」
男「マンガ読んでゲームしたい」
女「そんな暇が有ったら筋トレして男性ホルモン量を増やして種付けしろ」
男「スナック菓子と揚げ物食いたい」
女「鳥の胸肉とささみのソテーだけ食べてなさい」

下手すると
男「*したい」
女「貴重な精液の無駄だから容器に出しなさい それで100回は人工授精が可能」


多分ちやほやされるのは全体の1割ぐらいまでで
それよりもバランスが崩れると「家畜」扱いになりそうw


49 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:28:56.11

実は子供を産まないのはお金じゃない理由の人が多いでしょー


98 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:45:43.38

>>49
育児をしたくないって人が多い
専業主婦で裕福な家でも1人とかの家多いし


50 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:28:57.28

Fラン大学を*


52 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:29:51.45

DQNとかのデキ婚とかで子供多いイメージ
半分猿みたいな奴等だしw
少子化でDQN率上がってないかそっちが嫌だなw質まで劣化してたりして


54 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:30:02.23

氷河期世代の女を性のハケ口として50歳前後以上が*しまくってた1990年代後半から2000年代

今も出会い系サイト見てみれば、やはりそういう50代以上が多数いる。


55 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:30:43.47

(-_-;)y-~
●●婦警ガオー!と一日数回、
*が枯れるほどエア交尾してるんですが、妊娠しませーん!
どーしよー銭形警部・・・


58 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:31:17.70

生きづらい国、安国


59 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:31:25.27

狭い日本に1億3000万人とか異常だろ。
そんで外国人を入れて維持する?意味ねえわ。


84 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:42:31.17

>>59
日本は結構広い。

(出典 i.imgur.com)


60 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:32:08.79

安倍首相より更におかしな方向へもっていくのは社民党民主党

お前ら未だ理解してないのな。


62 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:33:02.27

今後は毎年50万~100万人の人口が数十年減少し続けるわけで


70 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:35:02.63

>>62
反対に外国人が増え続けていれば増えるのでしょうか?情報求むっ!!


64 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:33:22.57

(-_-;)y-~
網ちゃんやってないから、探偵ナイトスクープ


69 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:35:00.28

子供が仮に不登校やニートにでもなれば一家全員不良品と見なされ迫害されてしまう
だから子供作るなら少しでもお金を掛けて他人の子供を蹴落とさなきゃいけないから大変だ!


71 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:35:39.19

>>69
お金かけまくった某熊澤氏はああなりましたが…


90 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:44:26.29

>>71
あくまでくじの当たり率を上げるだけだからなw

スラム街からでも難民キャンプからでものし上がる人はいるし
逆に落ちぶれる人もいる


廃課金者よりも無課金者の方がガチャ結果が良い場合もある
が全体としてみればやはり廃課金w


72 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:35:44.06

(-_-;)y-~
そもそも論やけど、
人口増えないと衰退するっていう社会構造がおかしいわな。


74 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:36:47.92

『男女共同参画』 の予算はすべて少子化対策に回すべき。

国民に子どもの養育費を支給するとかできるやろ。


75 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:37:45.84

そもそも移民を際限なく入れたらそこはもう日本でなくなるから、
入れようが入れまいが結果は同じだと言うことだ。
日本は消滅する。


76 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:39:28.58

ブラック労働をどうに*れば少しは変わると思うよ
家に帰って寝るだけの生活じゃ結婚も子作りも無理だわ


78 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:39:47.86

日本人の数も外国人に逆転されるのでしょうか?情報求むっ!!


81 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:42:16.20

http://lingvistika.blog.jp/archives/1059565517.html

(出典 livedoor.blogimg.jp)


日本だけ突出してる人材派遣会社の数
これが竹中政策の成果である


82 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:42:22.52

これに関しては、珍しく安倍晋三も貢献と。
負の側で


85 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:42:34.60

お父さん
「わ~い。生!生!」 
「*べろべろ~、ワイ、幸せ~」


10年後…


お父さん
「と、ととと、とんでもねぇことやっちまった…」
「どどど、どうしよ…」


86 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:43:02.94

(-_-;)y-~
結局な、「家」概念を大事にしないといかんねん。
家を継ぐ、継がせる、これが21世紀トレンドになるよ。


88 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:43:55.73

いい年して独身子無しのゴミなんて将来国の負債にしかならないんだから殺処分しとけよ
代わりに移民入れろ


89 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:44:03.53

昔は人口が増えすぎて狭い日本では問題みたいなこと言っていた学者先生どーすんの


91 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:44:47.71

どれだけ優秀な人材をもうけても、
公務員たちと経営者たちが上に立った途端、廃物になるだけ。

事実上の社会のゴミ屑が彼らを使える訳も無く。


93 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:45:06.64

ゆとりがたくさん産むと思ったけど産まねえな


96 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:45:26.68

移民を入れざるを得なくなったのはブラック企業を増産しまくった竹中のせい


97 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:45:39.58

(-_-;)y-~
離さない~離すものか~


99 名無しさん@1周年 :2019/06/09(日) 05:46:04.57

昔の人は5人6人産んですごかったんだな
いやそれが当たり前だったのか
短期間で価値観がこんなに変わるんだね
100年後の日本がどうなっているのか
全く想像がつかないよ