原爆って?いちから知るQ&A 8月6日に何が起きたか - 朝日新聞
74年前の8月6日、世界で初めて原子爆弾(原爆)が広島に投下されました。原爆の被害とはどんなものだったのでしょうか。改めておさらいします。□Q:1945年8月6 ...
(出典:朝日新聞)


原子爆弾 (原爆からのリダイレクト)
核兵器 > 核爆弾 > 原子爆弾 原子爆弾(げんしばくだん、英: atomic bomb)あるいは原爆(げんばく)は、ウランやプルトニウムなどの元素の原子核が起こす核分裂反応を使用した核爆弾で、初めて実用化された核兵器でもある。原子爆弾は、核爆発装置に含まれる。水素爆弾を含めて「原水爆」とも呼ばれる。
35キロバイト (5,207 語) - 2019年3月24日 (日) 22:57



(出典 www.asahicom.jp)


新型兵器を投入したかっただけではないか?

1 しじみ ★ :2019/08/08(木) 02:01:31.12

(CNN) 74年前の8月6日、米国は広島に原爆を投下し、7万人以上を即死させた。3日後には2発目の原爆を長崎に投下、4万人以上を殺害した。

今に至るまで、戦争で原爆を使った国は米国のみ。この核戦争は第2次世界大戦の終結につながり、世界史上最悪の章が終わった。

広島に現場が投下された経緯を振り返る。

(中略)

■米国が原爆を落とした理由

マンハッタン計画に参加した米国の研究チームは、ナチス・ドイツが降伏した後の1945年7月に原爆実験を成功させていた。

トルーマン大統領は、ヘンリー・スティムソン陸軍長官が議長を務める諮問委員会に、日本に対して原爆を使うべきかどうか判断するよう指示していた。

「当時の委員会は、攻撃を支持する見解でほぼ一致していた。スティムソン氏は断固として原爆を使用すべきという意見だった」。米ミズーリ州にあるトルーマン大統領図書館の専門家、サム・ラシェイ氏はそう指摘する。

ハーバード大学で歴史学を教えるチャールズ・マイアー教授によると、トルーマン大統領が違う決断を下すことも可能だったが、「この兵器が使えるのに何故それ以上戦争を長引かせるのか、米国の一般国民を納得させることは難しかった」

原爆は「多大な苦痛を免れられる魔法のような解決策になるかもしれないと見なされた」(マイアー氏)

マイアー氏によると、この時の日本は無条件降伏には応じない構えで、原爆の威力を見せつけるだけでは不十分だとの懸念があった。ラシェイ氏によれば、科学者やジョン・マックロイ陸軍次官補は、無人地帯で原爆を爆発させ、それを見せつけることによって日本を降伏に追い込む作戦を支持していたという。

だがトルーマン大統領や軍の顧問は、日本への侵攻に伴う犠牲を恐れていた。

「硫黄島や沖縄の戦闘では、日本の空軍と海軍を壊滅させたにもかかわらず、米国と日本の犠牲者という意味であまりにも代償が大きかった」とラシェイ氏は語る。「米軍の作戦本部では、日本は最後の1人になるまで戦うだろうという確信が浸透していた」

マイアー氏は言う。「自爆攻撃は現代では珍しくなくなった。だが米軍指導部は当時の日本のカミカゼ自爆攻撃で精神的に強い衝撃を受け、(日本は)国家総動員で祖国を守ろうとするだろうと判断した」「米軍は、原爆なしでこの戦争に勝てると断言することを躊躇(ちゅうちょ)した」

歴史学者の間では、ソ連が参戦する可能性があったことも、戦争の早期終結を図る目的で原爆投下の決断を促す一因になったという説もある。

■結果

原爆の爆発によって少なくとも7万人が殺害され、さらに7万人が被爆のために死亡した。「がんなどの長期的影響のため、5年間で合計20万人、あるいはそれ以上の死者が出た可能性がある」。エネルギー省はマンハッタン計画に関するサイトの中でそう記している。


■批判的見解

あまりにも悲惨な結果を招いた原爆投下に対しては、批判的な意見も多い。

1963年、ドワイト・アイゼンハワー元大統領は回顧録の中で原爆の使用を批判し、日本に対して降伏を強いる必要はなかったと指摘した。

マイアー氏によれば、広島と長崎の原爆が「日本の天皇を動かして、分裂していた軍と降伏支持派に介入させた」。ただし、天皇の地位を保証するといった条件次第では、日本にも戦争を終結させる意図はあったかもしれないとマイアー氏は言い添えた。

https://www.cnn.co.jp/world/35141021.html
★1が立った日付2019/08/07(水) 21:14:04.09
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565187716/





3 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:03:57.30

>>1
カミカゼ精神じゃなくて「無脳奴隷虫のリモコン精神」に置き換えておけ


22 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:14:53.84

>>3
自己紹介乙
低能なんだから勉強しなよw


11 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:11:49.57

>>1
> 歴史学者の間では、ソ連が参戦する可能性があったことも、戦争の早期終結を図る目的で原爆投下の決断を促す一因になったという説もある。

こっちが本命だろ
原爆投下は日本はアメリカがもらうというソ連に対するデモンストレーション
あとヒストリーチャンネルでいってた途轍もない開発費をかけた兵器が戦争終結の役には立ちませんでしたでは
議会がだまってないので議会対策として使われたらという説も説得力あると思うわ


26 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:16:18.68

>>1
別に当時の日本人も好きで特攻なんかしたわけでなく、負けたら男は奴隷、女はみんな強*されるとか吹き込まれて
しかたなくやってたわけで、降伏後に日本の指導者にだまされていたことを知った日本国民は一斉に親米ポチになった。


34 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:18:34.34

>>26
まあそのアメリカにも騙されてるんだけどな


2 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:03:44.31

嘘をつけ
日本が原爆持ってたら絶対に落としてないだろ
反撃されないことを確信しての人体実験だ


4 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:04:48.31

目標は朝鮮人
日本人は巻き添えをくらった


5 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:05:32.40

アッラーアクバル


6 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:06:05.37

ただの見せしめと人体実験のためだよ^^


7 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:08:53.70

米ソに南北日本に分割されたかと思うとなあ。
日本の首脳はバカだったとしか思わんな。


13 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:12:18.38

>>7
ソ連が攻めてきたら(一週間ぐらいの)ただちに降伏したわけだから、ソ連への危機感は持ってただろう


8 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:09:59.75

人体実験やろw

ジャップの竹槍特攻なんて戦車と重機関銃で一掃されるわw


57 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:26:24.15

>>8
中國も露西亜も日本も恐れさせたことがない負け犬キムチ哀れwww


82 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:06.60

>>8
その竹槍特攻で中国共産党軍は核兵器並みの被害を出しましたとさ
お前の国も200万人だか拉致られるのをオシッコチビって見てたんだろ?

弱っわw


9 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:10:59.61

いやいやいや、あれは人体実験でしたよ。
それ以外の何物でもない戦争犯罪ですよ。
でも戦勝国が歴史を書くわけだから正当化された。


10 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:11:14.15

媚米売国奴の安倍信者がうれしそう


12 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:12:13.42

勝ちがみえたときって兵士の士気が一気にダウンする場合ありだかんな。
初期とか中盤だと必死でそれこそ祖国の勝利のために命捨てるぜ!状態だが、
終末期で勝ちに近づいたら「*の俺でなくてもよくね?」「なんかやだな…」
「このまま包囲だけして戦死者なしっての出来ねえの?」とか思い始める


18 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:13:52.07

>>12
>「このまま包囲だけして戦死者なしっての出来ねえの?」とか思い始める
これはまあ概ね正しいんだけどね
末期の日本は、機雷封鎖と爆撃でインフラをめちゃくちゃにされ続けたら、本土に上陸されなくても飢餓で破滅する

海と空からの攻撃なら、ほとんど米軍側に戦死者は出ない
核兵器も本土決戦も必要なく、日本をさらなる破滅に追い込むことができた


33 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:18:11.67

>>18
兵士からしたら
「空気読めよな?」「今*よりも敗戦後の復興で死にものぐるいで働けよ」
「そんなん反則だよ!ねえよ普通!」状態だわな


55 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:25:59.27

>>12
ベルリン戦みたいにどこが旗立てるか
競争みたいなの始まるから一概にそうとも言えない


14 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:12:30.94

日本が*で腰抜けで、徹底的なダメリカのポチになったのは戦後間もなくから。

あの大量殺人鬼で、東京裁判で「民間人大量殺人罪」「ジェノサイド」で絞首刑になるべきルメイに勲章を与えた。
*日本。

ルメイが最高責任者に就くまでのダメリカの爆撃は、まだ軍事施設や基地を狙ってた。
しかしルメイは、「民間人や子供も将来日本兵士になる、皆*にしろ!」「日本人を焼き尽くせ!」と命じた。

それからダメリカ軍は、無差別都市空襲で積極的に都市爆撃を始めた。
新型焼夷弾を開発し。
ダメリカに日本風家屋を再現し、どうすれば効果的に街を焼き尽くすか研究。

町を格子状に区切り、焼夷弾で炎の壁を作って住民を囲み、逃げ場を奪って熱で焼き尽くすやり方を開発。
実際に日本の各都市で実践した。

スターリン、毛沢東、ポルポトと並ぶ大量殺人鬼「ルメイ」。
この悪魔に日本はなんと勲章を授与!!!!

もう*でマヌケで*日本としか言いようがない。
絶対!、どんなことがあろうとも許されない!日本人の敵のルメイ!
 


92 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:35:54.24

>>14
ルメイに文化勲章与えるため奔走したのは小泉純一郎のオヤジ小泉純也
つまり小泉進次郎のじい様
結局親子三代にわたる売国政治一家になるだろう


15 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:12:39.66

徳川政権があと10年か20年続いてたらこんなことにはなってなかったね
日本中で仏像やお寺を破壊するような政権が日本を滅ぼすのは必然


72 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:30:48.69

>>15
不平等条約結びまくって日本を半植民地化させた外交音痴の徳川さんが?まさか!


16 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:12:45.74

正直原爆地上起爆説の方が信ぴょう性がある
日本政府が地震に見せかけて核実験してるの知ってるしな


17 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:13:35.77

1発だけなら、戦争を終わらせるためとの言い訳もあったろう
でも2発目を落とす必要はなかった
でも米はどうしても2発落としたかった
なぜならウラン型とプルトニウム型の2種類の実験を
どうしてもしたかったからだ。

つまり2発目は単なる大量殺りくのみが目的の卑劣な人体実験
まぁ、だから米もあまり「なんちゃって正義」を振りかざさないでほしい
それだけだ。


19 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:14:11.58

アメリカに負けなければ非道い世の中は続いていた
アメリカに負けて良かった

今後中国に負けるようなことがあれば
民族浄化される


29 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:17:24.11

>>19
現在*みたいな安倍飯塚帝国なんだけど?

>>24
自称戦勝国ですか?現実逃避はかっこ悪いですよ


36 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:19:45.09

>>19
それと原爆使用の正当性とは全く別の話なんだよ


20 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:14:21.87

もし戦争を早く終わらせるため、とほざくなら。
大本営から見える東京湾海上とか、海軍基地から見える横須賀沖の海上とか、デモンストレーションで一発落とせばよかった。

でかいキノコ雲を見せつけて「10日以内に降伏しないと、次は東京に落とす!」と警告すればよかっただけ。
日本陸海軍も理化学研究所や、阪大物理学科と共同で、ガス拡散法や遠心分離法で六フッ化ウランを濃縮分離する研究をしてたから、原爆の威力は知ってる。

もし大本営が、このデモンストレーションを無視して戦争継続したら、次に都市に原爆落とされても日本は文句は言えないだろう。
しかし警告もなしにいきなり広島・長崎に、それもウラン型とプルトニウム型を人体実験で試すように落としたダメリカ軍の行為はどんなことがあっても正当化されない。

そもそも動*船も燃料もなく、飛行機もパイロットも失った日本軍は事実上壊滅してた。
ほっといても先はないのは明らかだった。
原爆を落とす必要はまるでない。
ダメリカ軍のジェノサイド、民間人への大量殺人で東京裁判で裁くべきだった。

原爆などはその後の朝鮮戦争で、半島のノースエベンキ軍と支那軍に落とせばよかっただけ。
 


50 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:24:13.07

>>20
戦争をおっぱじめたのは日本のくせになに甘ったれたこと言ってんの
そんなことを言うなら最初から戦争なん*んなよ


65 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:29:00.20

>>50 ←*

東京裁判でもパル判事「私は日本人でさえも入手できない様々な資料を取り寄せて判断をし決断を下す。」

「大東亞戦争は日本の自衛戦争であり、日本無罪。」
「あのように逃げ道の無い追い込みをしたら、どんな小国でも武器を持って戦う。」
「東京裁判で裁かれるべきは欧米の方だ。」

この意味が理解できない>>50お前は知恵遅れ。
どうせ偏差値28しかないからわからないんだろ。
 


85 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:37.19

>>65
言ってる事が今の朝鮮そっくりだなw
やっぱ原爆は必要だったんだよ


91 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:35:44.59

>>65
一判事が言ったからなんなんだ?
それはそいつの意見なだけだ。
戦争をおっぱじめたのは日本だと言う事実は変わらない。
戦争に追い込まれたと言うが、満州事変以来中国へ侵略戦争したのは日本だ。
それが欧米各国に反発を買って経済封鎖をくらったのだ。
歴史の事実も知らないお前は偏差値ゼロ。
どうせ偏差値ゼロじゃわかんないんだろ。


75 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:31:37.24

>>20
広島にも、大本営ってあったはずだよ
つか、ナチスをぶっ潰したのが日系人部隊の442連隊なんだから
まともにやって、勝てると思うわけ無い


21 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:14:36.37

前スレの最後の方で言ってる人いたけど
沖縄の塹壕戦がかなりきつかったんであれを本土でもやられちゃたまらないってのは絶対あったと思う


45 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:21:04.26

>>21
>あれを本土でもやられちゃたまらないってのは絶対あった
それならば、>>1でアイゼンハワーが言うように、
「無条件降伏」なんか突きつけるのではなく、
条件付き降伏で落とし所を探れば済んだ話だったんだけどね

実際には、戦後処理は条件付きのものになってるわけだし、
アメリカの外交的な失策で、無駄に時間を費やし、ソ連→共産中国にむざむざ満州と北朝鮮あげちゃった


23 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:14:54.24

それで市民を大量に*意味は分からない


24 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:15:10.53

日本が分割統治されなかった理由の一つにはなっただろう。
そして日本はアジア諸国を欧米列強の植民地支配から解放するという初期の目的を果たしたわけだから
実際の戦勝国は日本だと思っている。
最大の敗者は日本のお先棒を担いでいて分割された朝鮮かな。


25 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:15:35.61

JB355、でぐぐれ


27 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:17:00.07

沖縄では陸軍も刺突爆雷や箱爆雷を背負って敵戦車の下に潜り込む肉弾攻撃してた
本土決戦もその路線で準備が進められていたが原爆落とされポツダム宣言


28 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:17:03.12

東京に落とせばよかったのに


43 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:20:41.90

>>28
言うこと聞かせるための脅しなんだから*ちゃ意味がない


49 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:23:56.98

>>28
既に空襲で焼け野原だろ


58 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:27:22.83

>>49
国会が無傷だった
国会に空爆しなかったんだから
戦争はヤラセ確定。日米の権力者によるプロレスだった


60 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:28:34.40

>>58
頭つぶしてしまうと
どこと交渉していいのか混乱する
例え新しい頭ができても


70 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:29:40.34

>>60
それはない。リビアやイラクでは頭潰してた
ヤラセではなかった証拠だ。日米はヤラセだった


73 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:30:49.01

>>70
時代が違うし
電信の時代と比べても意味がない


76 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:31:58.72

>>73
時代とか関係ない
ガチ戦争は頭を潰す
ヤラセは潰さない
それだけ


80 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:00.11

>>76
頭つぶして無政府状態になったら
交渉しにくいでしょ


93 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:36:06.95

>>76
頭ってのは換えが効くから、換えが効くなら「今の頭」は潰しても良い
換えの頭が無いのに無計画に潰すとグダグダになる


78 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:32:34.81

>>70
おまえその後のイラクやリビア見て言ってるの?w


68 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:29:30.36

>>58
無傷じゃないよ
直撃弾食らって炎上してる

ついでに言えば皇居も燃えてる


30 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:17:32.06

>20
正統化はできないけど
それでもアメリカのお陰で発展して
豊かにもなった


37 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:19:55.39

>>30
豊かだー豊かだーとアホの一つ覚えみたいに言う人いるけど
全然豊かじゃないですよ?
100人中何人がプール付きの家に住んでるんですか?


31 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:17:41.73

戦後の日本は財閥が解体され、新たに様々な企業が企業が続々と産まれたし、痛しかゆしかな。


32 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:17:50.77

爆弾で*のは虐殺とは言わないよ。


35 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:18:42.24

京アニ数十万人
赤ん坊も含みます


38 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:19:56.14

そりゃあ恐れるだろう
おまえらもイスラムの自爆テロを恐れるだろ
それと同じ
*は恐れるよ


40 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:20:12.43

>26
中国はチベットで現在進行形で実践中だしな


41 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:20:33.53

本土決戦が恐ろしいアメリカ


42 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:20:34.98

わざわざ空襲被害の少ない地域をつくり上げておいてよく言うよ。
本番の前にも地方の田舎に練習用を投下しているじゃねーか。


44 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:20:42.41

当時ソ連経由で和平を模索してたの
ばれてるのに神風が理由なんてありえない
と思うけどな


48 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:22:53.33

>>44
日本の外交ルートは筒抜けだからな
ソ連・スウェーデン・スイス、数少ない中立国経由の和平交渉は、すべてアメリカにバレてた
どっこいソ連参戦によりソ連ルートが立ち消えて、無条件降伏受諾しか日本はやりようがなくなるけども


46 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:21:20.32

自爆テロの元祖は日本だったんだな
アメリカはテロリストには手厳しい


59 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:28:15.98

>>46
軍服来て日の丸つけた戦闘機に乗って敵艦隊に突っ込むののどこがテロなんですか


47 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:22:20.65

神風なんか、ダメリカは後半は対策取れてただろ。

新型対空レーダーで遠方の日本軍特攻隊を発見、迎撃態勢をとってた。
重い爆弾を抱えてヨタヨタ飛ぶゼロ戦に、昔の身軽な姿はない。
F6Fの無慈悲に撃墜されてた。

F6FをかいくぐってもVT信管の餌食。
とてもダメリカ艦船に近づけない。

最終兵器人間ロケット爆弾「桜花」にしても。
燃料は3分しか持たない。
そのため一式陸攻でぎりぎりまで近づかないといけない。
7~8百Kgぐらいある桜花を抱えて鈍重な一式陸攻は、桜花を切り離す前に落とされてた。

特攻は末期には効果がなく、単に貴重な期待と燃料とパイロットを失っていっただけ。
軍部は絶対許せない。
当時の特攻兵の残した遺書の、しっかりとした文体を読むと本当に無駄に失われていったのがもったいない。

特攻を考え、命令した司令官が先に特攻していけばよかった。
指揮官先頭が日本軍の伝統だったくせに。
 


87 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:34:36.12

>>47
俺もそう。特攻隊員の遺書を幾つも読んだが、涙が止まらなくなっちゃっう。とても
知的なんだよね。今の若者じゃ書けないよ。彼らが守ろうとしたものが、彼らに*
と命じた狂った体制だと思うとやりきれなくって。


51 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:24:23.85

日本の降伏が遅くなって分割占領されていたら、北海道辺りがソ連の傀儡国家になって、
シベリア帰りの瀬島あたりが書記長とかになっていたのかな


52 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:24:44.44

そしてその特攻兵士の遺書ををおちょくり、*にしたツダと開催主催者と*煮込みうどん県の*知事を許せない!

河村市長を断固支持する!
「減税日本党」は次の衆院選までに全国から立候補者を立てるべき。
 


53 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:25:13.45

民間人の大量虐殺を呼んだとかカミカゼはつくづく酷い作戦だな


54 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:25:37.79

道徳も考える力もなく上の命令を実行する人間はある意味怖いよね


56 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:26:21.91

降伏が遅れたのは国体の護持のせい
天皇が自分は死刑になっていいから降伏すると言っていれば原爆投下も無かった


61 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:28:37.82

原爆がなかったら、確実に日本も分断国家になってたし、戦後の奇跡の復活もなかったろうな


62 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:28:49.44

というか原爆投下に関しては巨額の予算投じたから止めれなかったってのは晩年のグロー*が証言してるんだけどな


63 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:28:53.24

かっこよすぎる


64 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:28:55.81

野蛮人が権力持つとろくなことないな。民間人はほとんど奴隷のような扱いだし、昔の人は生きるために理不尽でも仕方なく戦ったんだろうが、戦争は民間人にとってコスパが悪すぎる

喧嘩すれば図体でかい奴には敵わんし、戦争になれば軍事力ある国が有利。喧嘩や戦争したい人は快楽の為にやるんだろうが


71 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:30:40.10

>>64
>戦争は民間人にとってコスパが悪すぎる
しかし、人類史において、戦争は唯一格差を是正する手段だから、
*だ人は気の毒だけど、大部分の民間人が豊かになれる唯一の方法なんだよね
戦争中は酷い思いをするが、戦後数十年はコスパ最強


66 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:29:19.87

ゴキブリバルサン持ってたら使うだろ
ジャップ兵はしつこいゴキブリ
つまりそういう事だ


67 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:29:21.17

米国は、広島と長崎に原爆を投下した後も、日本への原爆攻撃をやめるつもりはなかった。彼らは、三発目を投下するばかりでなく、さらに12もの原爆投下計画を持っていた。
新聞「The Daily Beast」が、広島・長崎への原爆投下70周年に関連して公表された米国の軍事アーカイヴの資料を引用して伝えた。


69 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:29:40.23

ルーズベルトの取り巻きってみんなソ連のスパイやシンパで
黄色人種憎しのレイシストの固まりで日露戦争の復讐で日本人を根絶やしにしたかったんだろ
今では想像の出来ない人種差別がまかり通ってた


74 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:31:04.22

1億総玉砕とか叫んでた*国家だったからな
保険のために12個ほど落とす準備をするのは非常にかしこい


77 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:32:23.47

>>74
>1億総玉砕
そんなスローガンなんて真に受けちゃダメだけどな

イギリスだって、1940年にナチに追い込まれたときは、槍で本土決戦する準備してたぐらいだし、
ソ連に至っては「大祖国戦争」なんて言って、日本なんか目じゃないぐらいに人が死にまくりだから


79 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:32:40.65

人体実験とかあるけど

それが目的では無い
当時のアメリカ軍は成果を出さなければならなかった

1番最初に狙っていたのは京都なんだよ
で、克服するのは分かっていたからそれまで以下に効率よく日本を破壊するか

今の主要都市全てに落とすつもりで、3発目を落とすために出発した日にホワイトハウスからストップがかかった


81 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:05.57

ジャップが*すぎて原爆落とすしかなかったんやろ
原爆投下は100%正しい判断や


83 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:19.21

戦える国になったら化けるな


84 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:32.45

アメリカなんて本土攻撃うけてないが
日本なんて爆撃放題だったしな
新型爆弾の威力と後遺症を研究するには
降伏前に素早く投下しないとだめだで落とした連中だけど結果的にはよかった


86 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:33:53.06

原爆の人体実験を日本人でするため


88 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:34:37.64

自爆テロはどこだって怖いだろ


89 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:35:22.15

使いたかっただけだろう。


90 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:35:24.64

戦後のロシアとの冷戦睨んでだろ

実際使った経験で核開発でアドバンテージ取れたんだし

まあ運用するための技術を競った宇宙開発で負けたからあんまり意味なかったが


94 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:36:16.34

実戦テストだろ


95 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:36:33.69

韓国の教授が、チョッパリは歴史的になんとかかんとか謝罪しろと、同じレベルでワロタ


96 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:36:38.64

何で広島の原爆の医療費用を日本もちなんだ?

アメリカだろ?

どう考えてもおかしいだろ?

疑問ぐらいもて


97 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:36:43.39

人体実験なんて落とした後の成果検証でおまけみたいなもんだろ
当時であればまずは何よりも先に北朝鮮レベルのクソ国家に正義の鉄槌を落とすための最強の武器だわな


98 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:37:31.06

そんな精神持ってる日本人は
岩崎隆一くらいしかいねえよ


99 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:37:38.13

それにしても人体実験で本当に出来る神経がスゴイわ
やっぱり白人って有色人種を何とも思っていないわ


100 名無しさん@1周年 :2019/08/08(木) 02:37:49.08

B21を竹槍で落とすんじゃなかったのか?