(出典 www.nippon.com)


うちの会社と一緒。
若い血がながれなければ、あらたなチャレンジとか、
前向きな雰囲気にならない。
国が高齢化する。
あとは、、、。結果は想像通り。

1 ■忍法帖【Lv=20,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :2018/05/09(水)18:22:06 ID:???

最近、ニュースなどで「人口減少社会」というキーワードをよく見掛ける。

実際に、日本は8年連続で人口減少が続いている。
少子高齢化が叫ばれて久しいが、ここにきて、「少子化=人口減少」が明らかに目に見える形で表れてきている。

縮小する経済、深刻化する供給過多
今年3月30日、国立社会保障・人口問題研究所が衝撃のデータを発表した。2030年にはすべての都道府県で人口が減少し、
2045年までに日本の総人口は1億0642万人になると予想している。
2015年の総人口が1億2709万人だったから、今後30年で2000万人以上減少することになる。
とりわけ、ひどい落ち込み方をするのは都市部より地方で3割減が当たり前と見込まれている。

高齢化も確実に進む。65歳以上の人口比率は東京都や神奈川県といった首都圏でさえも、現在の高齢者数に比べて1.3倍に増える。
ちなみに、2045年以降も人口減少は続き、47年後の2065年には8808万人、
65歳以上の老年人口比率は38.4%となり、ほぼ4割が高齢者になる。
生産年齢人口比率は51.4%に落ち込み、現在(2015年)の60.7%を大きく下回る。
働ける人が2人に1人の時代になりつつあるということだ。
さて、こんな人口減少社会は日本にどんな影響をもたらすのだろうか。大きく分けて次のような項目が考えられる。

?デフレが続く
現在、日本銀行が実施している異次元緩和は、将来のインフレ期待を刺激してデフレから脱却しようとしている。
しかし、今後の人口減少、高齢化社会の到来を考えれば、誰だって気前よくおカネを使うわけにはいかない。
将来インフレになるかもしれないという「インフレ期待」を演出しても、国の衰退を肌で感じる以上、
デフレマインドは消えないし、生活防衛のために無駄な消費はできないのだ。
デフレの原因が人口減少だけではないにしても、この問題を素通りしては解決できない。
人口減少は税収の減少をもたらし、巨額の財政赤字の原因とも密接な関係がある。

(以下略)

https://toyokeizai.net/articles/-/218313?utm_source=Twitter&utm_medium=social&utm_campaign=auto
--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
通報協力をお願い致します。
--------





16 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)19:45:58 ID:az6

>>1
いつもの原因と結果を取り違えた頭の悪い意見


3 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)18:27:13 ID:Q36

分かってるけど、どうしようもないじゃん
なに求めてんの?


5 警備員◆OQUvCf9K4s :2018/05/09(水)18:28:59 ID:8DG

>>3
まあ俺が厨房の頃から人口減の問題は、言っているような気がする。


6 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)18:31:16 ID:Gm5

*まで働かせれば生産年齢人口100%になるんだけどな


7 警備員◆OQUvCf9K4s :2018/05/09(水)18:34:25 ID:8DG

>>6
個人差もあるが60~70代で交通誘導は、かなりヤバい。

基本的に覚えが悪いし動作も遅い、それに仕事では、瞬時に判断しなければならないこともあるからその辺も難がある。


9 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)18:38:50 ID:Gm5

>>7
まあ、覚えが悪いのはわかるけどそこらはうまく労働力として活用していくしかないかと
ぶっちゃけ介護事業なんか将来ある若者を浪費せずまだ体の動く老人活用しろよって思う


11 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)19:01:39 ID:GMu

たしかに介護って生産的じゃないね
なにも産まれないし
まあ仮想何やらが流行りで、現物主義も終わりつつあるから、漏れの認識が誤りで実際は生産的なんか知らんが


13 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)19:06:58 ID:nhZ

>>11
子供のオムツかえとか飯介助はこれから、子供が大きくなる為の手助けだが
老人のオムツかえとか飯介助は死に行く老人の為の行為だからな
生産性と言っていいのか分からんが、未来は無いな


17 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)19:56:42 ID:yn6

ある程度減れば、需要と供給が釣り合って増加に転じるんじゃないかと思う
肝要なのはそれまで移民を入れずに耐えること
日本が日本であるためにはカネさえ回ってれば良いわけではない


18 名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)20:06:06 ID:3LP

>>17
そうなる可能性はあるが、そうなるメカニズムがわからない以上楽観論と言わざるを得ない。

まず現在の出生数なら平均寿命が延びない限り確実に8000万を割る。
7000万で反転するとして、人口7000万でいいのかという問題もある。
反転が保育施設の問題だとしたら、現時点で保育施設が足りてないし、
子供が少なくなれば保育施設の経営は難しくなるので保育施設が減り反転ラインも下がる事になる。