X線室

X線室は、国内・海外の幅広いニュースをまとめて発信します。 気になる記事をご覧ください。

    カテゴリ: 芸能のニュース


    低視聴率のいだてん 勘九郎「そんなに気にしていない」 - 朝日新聞
    NHK大河ドラマ「いだてん」で主人公の金栗四三を演じる中村勘九郎が今月4日、報道陣の取材に応じ、視聴率が低迷していることについて、「自分的にはそんなに気にしてい ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 biz-journal.jp)


    ほう。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/03/16(土) 17:23:21.67

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000001-spnannex-ent

    ミュージシャンで俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)がコカインを摂取したとして、*及び向精神薬取締法違反(使用)容疑で
    関東信越厚生局*取締部に逮捕されたことを受け、NHKが15日、大河ドラマ「いだてん」の瀧容疑者が出演した全シーンを撮り直す
    方向で調整していることが分かった。

    同局関係者は「逮捕された人物が出演しているDVDや配信映像を発売することは難しいと判断があったようだ」と話している。
    瀧容疑者は主人公・金栗四三(中村勘九郎)にマラソン用の足袋を提供する足袋屋の主人役という重要な役柄で出演。
    12日の逮捕直前までに撮影は6月分まで進んでいた。NHKは14日に3月17~31日(11~13話)分の瀧容疑者の出演について「ない」と発表。
    関係者によると、実際は出演シーンはあったがその部分をカットして放送することを決定したという。そしてこの日、瀧容疑者が
    撮影を済ませた4月放送以降の場面は撮り直しで進んでいることが新たに判明。そのための代役探しを急ピッチで行っている。

    また、DVDや配信映像の販売へ向け、放送済みの1~10話も同じ代役でさかのぼって再撮影する方針も固めた。
    有料動画配信サービス「NHKオンデマンド」では13日から同作品の配信を停止していた。

    DVDの発売が遅れる可能性も高い。昨年の「西郷どん」は第1~12話のDVDを同7月18日に発売。
    今作も当初、同様のスケジュールだったが、関係者は「代役での撮影は当然、今後の放送回が優先されるため、
    さかのぼる1~10話の再撮影はいつ時間が取れるのか不明だ」とし、頭を抱えている。

    《脚本クドカン「いろんな事起こりすぎて」》 「いだてん」の脚本を手がける宮藤官九郎(48)が15日、
    ニッポン放送「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」に生出演し、瀧容疑者の名前は出さなかったものの
    「いろんな事が起こりすぎてて。人っていろんな感情があるよね」と騒動を念頭に置いたかのようなトークを展開した。
    「この間、撮影現場に行って、大変な思いをしてる人たちで集まるとなぜかみんなニヤニヤするんですよ。
    直接その話はしないですけど」と語った。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1552720514/
    1が建った時刻:2019/03/16(土) 16:15:14.89


    【【俺たちの受信料】NHK、ピエール瀧容疑者「いだてん」出演シーンを第1話から全部撮り直しへ★2(2ch)】の続きを読む


    指原莉乃、「アイドルを辞める」リアルすぎる実情を暴露 「土日の握手会が…」 - しらべぇ
    4月末をもってHKT48の卒業を発表している指原莉乃が、15日深夜放送『バズリズム02』(日本テレビ系)に出演。卒業の「リアルな理由」を告白し、話題を集めている。
    (出典:しらべぇ)



    (出典 i.pinimg.com)


    ほう。

    1 ひかり ★ :2019/03/16(土) 01:04:57.99 ID:RyTPeqtO9.net

    アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(26)が、12日発売の女性ファッション誌『ar』4月号(主婦と生活社)に登場。ランジェリー特集のモデルとして、
    女性らしいセクシーさを発揮し、谷間くっきりの美ボディを披露した。

     指原は「今の私のパートナー」という“グラマラスリッチブラ”をまとい、うっとりするようなフェロモンを全開。シルクのようにきめ細やかで透明感たっぷりの美肌から、
    大人の女性の色気と新しい魅力を感じさせる。

     また、自身の連載「さっしーの部屋」では、親交のあるお笑い芸人・シソンヌの長谷川忍をゲストに迎え、仲良しトークを展開。普段のエピソードや
    「お互い直してほしいところは?」「お互いの好きなところ」など、リラックスした雰囲気で語り合っている。

     同号にはそのほか、女優の橋本環奈、伊原六花、モデルの泉里香、乃木坂46の堀未央奈(レギュラーモデル)と梅澤美波、GENERATIONSの関口メンディーと
    佐野玲於などが登場。表紙を飾ったのは、女優・モデルの新木優子。

    オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2131272/amp/?__twitter_impression=true

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【HKT48】指原莉乃、ランジェリー特集モデルで谷間くっきり美ボディ披露!大人の色気を発揮!!】の続きを読む


    ピエール瀧はコカイン逮捕日に死亡していた! アウトレイジの呪い、ツムツムの謎ボイス、電気グルーヴ予言…! - TOCANA
    テクノユニット「電気グルーヴ」や俳優としても活躍していたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者が、12日に東京都内でコカインを使用した麻薬取締法違反の疑いで関東信越 ...
    (出典:TOCANA)



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    ほう。

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/16(土) 08:16:34.80

    2019.03.16
    https://tocana.jp/2019/03/post_88497_entry.html

    (出典 tocana.jp)


      アウトレイジ俳優が狙われている。北野武監督の人気映画「アウトレイジ」シリーズに出演していた新井浩文被告と、ピエール瀧容疑者が相次いで逮捕された。前者は派遣型マッサージ店の女性従業員に対する強制性交罪、後者はコカインを使用した*取締法違反容疑だ。
    過去には同じくアウトレイジ俳優の森永健司も逮捕されており、ネット上では「リアルアウトレイジじゃないか」と揶揄されているが、これは決して偶然ではない。

    「年明けからマトリ(関東信越厚生局*取締部)と、薬物事犯を扱う警視庁組織犯罪対策5課が『アウトレイジ俳優を狙っている』という情報が流れていました。新井被告も結果的に強制性交罪で挙げられましたが、違法薬物でもマークされていたそうです」(社会部記者)
    この話は14日の「夕刊フジ」でも伝えられているが、当局の本命は新井被告や瀧容疑者ではない。薬物事件を扱うフリーライターによれば「本命はベテラン俳優のX。以前からシャブ疑惑が再三ウワサされていましたからね。本人は逃げ切ったと思っているでしょうが、捜査は続いています」という。

     さらに「アウトレイジ」には出演していないものの、その周辺者とみなされているのがコワモテ俳優Yだ。これまで薬物絡みのウワサは一切出ていない。
    「Yは覚醒剤。この1年、仕事でストレスを抱えたのが原因かと。すでに当局の行動確認は終わっており、いつ挙げられてもおかしくない状況といいます」(事情通)。
    もう少しヒントを出せば、Yは数年前のNHK大河ドラマにも出演している。

     このほか、「アウトレイジ」シリーズでは「ともに中堅俳優の2人が違法薬物と、暴力行為でマークされている。うち1人は新井被告と同じ在日出身者」(同)とのこと。次はどこから火の手が上がるか――。

    文=多田まこと


    【【芸能】アウトレイジ俳優“あと4人”も逮捕の可能性?当局の本命はあのベテラン俳優Xと「大河ドラマ」出演のコワモテ俳優Yか?真相は?】の続きを読む


    吉岡里帆、板垣瑞生に依存…桜田ひより&上村海成も出演『ホットギミック』 - cinemacafe.net
    乃木坂46」堀未央奈が映画初出演にして初主演を務める映画『ホットギミック』(山戸結希監督)に、桜田ひより、上村海成、吉岡里帆が出演していることが新たに分かった。
    (出典:cinemacafe.net)


    ホットギミック』は相原実貴による少女漫画、及びそれを元にした小説、ドラマCD、映画。『Betsucomi』(小学館)において、2000年12月号から2005年8月号まで連載された。全12巻。英語版(Hot Gimmick)はVIZ Mediaから出版されている。累計販売部数は450万部を突破して
    16キロバイト (2,276 語) - 2019年3月16日 (土) 07:59



    (出典 www.ateam-japan.com)


    ほう。

    【【一流女優】堀未央奈ちゃん主演映画「ホットギミック」に、なんと、吉岡里帆が出演!(2ch)】の続きを読む


    ネットを通じた無意識の「私刑」が産んだ電気グルーヴ配信自粛(本田雅一) - Engadget 日本版
    1990年代の終わりごろ(1997年)、ラジオから流れてくる音楽を聴いて「なんじゃこれは!カッコいいじゃん!」と、齢30歳になろうかというのに「Shangri-La」のトランス感に ...
    (出典:Engadget 日本版)



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    ほう。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/16(土) 07:51:41.00

    テクノユニット「電気グルーヴ」の楽曲配信などがメンバーのピエール瀧容疑者逮捕後に「自粛」されたことに対し、社会学者らが撤回を求めて署名活動を始めた。

    瀧容疑者はコカインを使用したとして*取締法違反の疑いで逮捕されたと2019年3月12日に報道された。
    13日には電気グルーヴの所属レーベルが、CDなどの出荷停止と店頭在庫回収、さらにデジタル配信停止を発表し、ファンからも残念がる声が続出していた。

    「誰のためにもならない安易な方策」
    発起人は社会学者の永田夏来氏と音楽研究家のかがりはるき氏。
    「私たちは、過剰な反応とも言えるこの措置に抗議し、すみやかな撤回を求めます」として
    電気グルーヴの所属レーベルであるソニー・ミュージックレーベルズ宛ての署名活動を「change.org」で15日に始めた。

    サイトでは、署名立ち上げの理由を

    「既にCDが高額転売されている現状を踏まえると、音源・映像の出荷停止、在庫回収、配信停止は誰のためにもならない安易な方策なのではないでしょうか。
    30年もの長きに渡って膨大なコンテンツを生み出し、売り上げにも貢献してきた電気グルーヴが、このような安易さの犠牲になるのは見過ごせません」
    と説明。

    「今回のように、所属レコード会社が率先して作品を回収し『前例』をつくることで、他の映画配給会社や放送局等も追従しやすい状況になってはいないでしょうか。
    そこで私たちは、まずピエール瀧さんの活動の基盤である電気グルーヴについて株式会社ソニー・ミュージックレーベルズへ意思表示をすることで、
    過度な自粛・作品の封印といった『前例』自体を変えたいと思っています」
    と訴えた。

    署名は15日17時現在、3000筆を獲得。ツイッターのトレンド欄に「電気グルーヴの音源の出荷停止」が入るなど、反響を呼んでいる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16165777/
    2019年3月15日 17時25分 J-CASTニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)

    電気グルーヴ(2013舞音楽祭)シャングリラ


    【【芸能】電気グルーヴ楽曲自粛に「撤回求めます」 社会学者ら提唱、署名サイトで3000筆集まる】の続きを読む

    このページのトップヘ