X線室

X線室は、国内・海外の幅広いニュースをまとめて発信します。 気になる記事をご覧ください。

    カテゴリ: 経済のニュース


    「子供の貧困」は親の問題である(今野晴貴) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    「子供の貧困」が社会問題となり、大手コンビニも「子ども食堂」を実施するという。しかし、「子供の貧困」の根本には親の「労働問題」がある。日本ではとりわけその傾向が ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 gendai.ismedia.jp)


    ほう。

    1 プティフランスパン ★ :2019/03/10(日) 12:24:08.19

    2019.3.10 土日政治
    https://news.careerconnection.jp/?p=68388
    給料手取り10~14万円の女子たちの嘆き 「毎日が生活というより“生存”」「美容院は年2回くらい」

    (出典 news.careerconnection.jp)

    手取りが少ない人の嘆き

    統計不正問題で国会が紛糾しているが、雇用統計がどうだろうと賃金が高いとは言えない女性は多い。先日のガールズちゃんねるには、「給料の手取り10~14万の人、語りませんか?」と誘うトピックが立ち、おびただしい「低収入の嘆き」が寄せられた。

    トピ主は田舎に住むという高卒5年目の事務員で、手取り13万円。実家暮らしで2万円を家に入れている。「貯金をコツコツとにかく頑張ってます!!」と明るく語るトピ主は、弁当を工夫し、服も身内のお下がりでいじらしいほどの節約ぶりだ。
    「もうちょいでいいから給料上がって欲しいな…なんて」と本音をのぞかせつつ、節約術を問いかけていた。(文:okei)

    ◇「正社員なのに給料貰っても喜びどころか絶望しか無い」

    同じ10~14万円でも、パート共働きと独身では背景が違うので、ここではトピ主と同じ独身で働く正規・非正規女性で考えてみよう。
    スレッドの答えは、「田舎だと普通にこんなもんだよね」「地方だと年収300万台で高給扱い」など、まずは地方の現実に対する諦め声が降り積もった。
    「13万ってましな方よ」
    「毎日が生活と言うより『生存』」
    「ところでみなさんボーナスはある? 私はあるけど5万円だよ…。ボーナス払いは絶対出来ない金額」

    また、辛いのは地方だけでなく「都会でも事務は激安だよ」とピシャリと言い放つ人も。「正社員なのに給料貰っても喜びどころか絶望しか無く、貯金も減っていくばかりですぐ辞めました」と派遣に転職した人や、
    「手取り13万です。勤続40年のお局の給料見たら手取り14万」といった書き込みもあった。女性が希望することの多い事務は、労働単価が下落もしくは低いまま上がらない現実が浮かびあがる。

    手取り13万円ということは額面では約16万円だろう。年収だと256万円、賞与なしの場合は192万円ぐらいになる。2017年の民間給与実態調査(国税庁)によれば、平均年収は男性 444 万円、女性 247万円だ。
    正規、非正規で見ると、女性の平均は正規377万円、非正規151万円なので、トピ主は非正規よりはましだが正規だとするとかなり厳しい……という感じになる。

    コメントの中には「頑張って貯金して、いい旦那さん見つける!」という結論に至る女性もいたが、これを誰が責められるだろうか。

    ◇ 徹底してお金を使わない方向へ行く若者、「ナントカ離れ」と言うなかれ

    一方で、低収入でも無理して稼がなくてもいいという考えも多かった。
    「同じく!でも毎日適当に過ごしてるしストレスないし定時で帰れるし、残業なんてないから楽」「趣味にお金がかからないからこのままでいい。仕事内容も楽だから。 土曜日や遅くまで働きたくない…」など。
    彼女たちは、頑張って稼ごうとすれば今の厳しい労働市場に入っていかなくてはいけないと知っている。やりがいのある仕事でも給料が低いことは多いし、過労で病んでは元も子もない。いまの時代、珍しくない考え方だろう。

    だから、徹底してお金を使わない方向に走る人も多い。格安SIMにする、服は買わずに着回すは当然として、
    「化粧品もあまり買わない(ファンデ・チーク・アイシャドーとか1種類だけでいける)、コンビニでお茶とか買わない(家から持って行く)」
    「本当に気の合う子とだけ会う(交際費は意外とかかるから)、美容院は年2回くらい、前髪は自分で切る」といった節約術を並べる人もいた。

    「ボーナス全額貯金して何とかやってる。(中略)平日はほぼお金使わない」といった声もある。個人の努力としては実にまっとうだけれど、結果として経済は回らないわけだなあと思う。「若者の○○離れ」などと言う前に、賃金を上げて欲しいものだ。
    ★1: 2019/03/10(日) 09:43:27.39

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552183348/


    【【アベノミクスは 安倍のみクスッw】月給手取り10万、貧困女子たちの実態。毎日が生活というより「生存」(2ch)】の続きを読む


    中国経済の減速傾向が強まる 大幅な減税を実施し企業負担減らす方針 - livedoor
    中国の財政省は国会にあたる“全人代”に合わせて会見を開き、中国経済の減速傾向が強まるなか、大幅な減税を行って企業の負担を減らす方針を明らかにしました。
    (出典:livedoor)



    (出典 www.sankei.com)


    ほう。

    1 ニライカナイφ ★ :2019/03/10(日) 09:52:55.02

    ◆ 中国最大手投資会社が「社債デフォルト」の衝撃… 専門家「中国総破綻の予兆だ」

    5日から中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議が開幕するのを前に、衝撃が広がっている。中国最大手の民営投資会社「中国民生投資集団」(中民投、CMIG)の社債が債務不履行(デフォルト)となったのだ。同国で過去最大級のデフォルトに発展する懸念も浮上、米中貿易戦争の影響で減速が目立つ中国経済にさらなる打撃となりかねない。専門家は「中国総破綻の予兆だ」と指摘する。

    金融市場では、リーマン・ショックのようにめったに起こらないが発生すると壊滅的な被害を引き起こす現象を「ブラック・スワン(黒い白鳥)」と呼ぶが、再生可能エネルギーや不動産投資を手がける中民投のデフォルトは、高確率で存在し大きな影響を及ぼすにもかかわらず軽視されがちな現象を指す「グレー・リノ(灰色のサイ)」にたとえられている。

    ブルームバーグによると、中民投の社債の一部について、2月1日に返済が行われなかった。同社の債務残高は昨年6月末時点で2320億人民元(約3兆8000億円)あり、中国で最大級のデフォルトとなる懸念もあるという。

    中国の民営企業59社の共同出資で2014年に発足。民営企業で社名に「中国」を冠したのは初めてとされる。同社に異変が生じた理由について評論家の宮崎正弘氏は「習政権は当初、太陽光発電や風力発電に力を入れて補助金を付けていたが、昨年の早い時期に打ち切ってしまった。(中民投は)投資資金が回収できなくなり、社債を発行したが、相当高い金利で短期で借り換えをしていた」と解説する。

    「習主席系列の国有企業は国営銀行が融資するが、それ以外のところは切っている。これらが連鎖することで、金融恐慌への発火点になりかねないのではないか」と宮崎氏は警鐘を鳴らす。

    評論家の石平氏は、中国経済全体の問題が背景にあると分析する。

    「個人は銀行や消費者金融から、地方政府はシャドーバンキング(影の銀行)や銀行からお金を借りる。企業も互いに莫大(ばくだい)な負債を抱えている。中国全体の負債総額は600兆元(約9900兆円)に及ぶとの試算もある。『借金漬け経済』の構造の上に成り立っているのが中国経済だ」

    米中貿易戦争を受けて実体経済も減速が続く。中国国家統計局と中国物流購買連合会が発表した2月の景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)は49・2と節目の50を3カ月連続で下回り、16年2月以来、3年ぶりの低水準となった。

    前出の石平氏はこう強調した。

    「習氏も『中国にとって一番の脅威は“灰色のサイ”だ』と言い始めた。サイはおとなしく見えるが、爆発すると怖い。あちこちで借金の返済期が来て個人、企業、金融と総破綻する時代が来る予兆ではないか」

    夕刊フジ 2019/3/5(火) 16:56
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000000-ykf-int

    ■前スレ(1が立った日時:2019/03/07(木) 14:27:29.97)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552033076/


    【【国際経済】 中国の総負債が1京円に!?(2ch)】の続きを読む


    500スタートアップスの日本チームが新投資会社コーラルを設立へ - ブルームバーグ
    米シリコンバレーの投資ファンド「 500スタートアップス」の日本チームは解散し、事業の初期段階に当たるアーリーステージの企業を対象とした投資会社を設立する。 新会社 ...
    (出典:ブルームバーグ)



    (出典 www.mizuho-sc.com)


    ほう。

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/03/05(火) 07:06:39.863

    資金力ないとすぐ力つきる
    金持ちの道楽


    【投資って結局どうなるかわからんから実質的にギャンブルじゃね?(2ch)】の続きを読む


    日本株続落、世界景気の減速懸念ー半導体など景気敏感や銀行安い - ブルームバーグ
    7日の東京株式相場は3日続落。米国や中国など世界景気の減速懸念から半導体関連や非鉄金属、商社など海外景気敏感業種が下落。業績悪化のみずほフィナンシャル ...
    (出典:ブルームバーグ)



    (出典 www.jiji.com)


    ほう。

    1 ばーど ★ :2019/03/07(木) 19:49:20.19

    ■国内景気 すでに後退局面の可能性 景気動向指数3か月連続悪化

    国内の景気が、すでに後退局面に入った可能性が出てきました。景気の状況を示す、ことし1月の「景気動向指数」が3か月連続で悪化し、内閣府が基調判断を「足踏み」から「下方への局面変化」に修正したためです。政府がことし1月に示した「今の景気回復が戦後最長になったとみられる」という見解とは異なる結果が出た形です。

    2019年3月7日 14時09分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190307/k10011839001000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
    ---------------
    ■国内景気、すでに後退局面か 「下方へ」に判断引き下げ

    景気動向指数の1月の基調判断について、内閣府は7日、従来の「足踏み」から「下方への局面変化」に引き下げた。景気がすでに後退局面に入った公算が大きいことを示す表現だ。

    政府は1月末、景気の拡大が戦後最も長い6年2カ月に達した可能性が高いと宣言していたが、そこまで達していなかった可能性が出てきた。中国経済が減速している影響が、想定以上だったためだ。

    内閣府が7日に発表した1月の景気動向指数(2015年=100)の速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月より2・7ポイント低い97・9となった。悪化は3カ月連続だ。

    指数を構成する九つの指標の一つ、鉱工業生産指数の1月分が前月比で3・7%減ったことが響いた。中国経済の減速が、日本からの工業製品の輸出や、そのための生産を押し下げている。

    2019年3月7日14時11分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM346J9RM34ULFA02V.html

    (出典 www.asahicom.jp)


    ■関連スレ
    【景気判断】中国減速で生産下振れ…「戦後最長景気」が覆される可能性も 3月7日発表
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551702647/

    ■関連ソース
    景気はすでに後退、「戦後最長の拡大」は“幻”に終わる
    http://ascii.jp/elem/000/001/774/1774565/

    ★1が立った時間 2019/03/04(月) 21:30:47.41
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551948808/


    【【指標】国内景気、すでに後退局面か?、、、景気動向指数が3か月連続悪化。基調判断下方修正 ★4(2ch)】の続きを読む


    コラム:迫る景気後退の足音、10月消費増税が残す禍根=嶋津洋樹氏 - ロイター (Reuters Japan)
    [東京 1日] - 28日発表された1月の鉱工業生産指数は、前月比3.7%という低下幅もさることながら、「一時的」や「特殊要因」とは言いづらい3カ月連続の前月割れとなり、 ...
    (出典:ロイター (Reuters Japan))



    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    ほう。

    1 ばーど ★ :2019/03/02(土) 18:24:35.63

     内閣府が7日発表する1月の景気動向指数が大幅に悪化し、景気の基調判断が下方修正されるとの予測が民間エコノミストに広がっている。生産活動の低迷が主因で、修正となれば既に景気が後退局面に入った可能性を示すことになる。政府は1月で景気拡大期が戦後最長の74カ月間になったとの見解を示したが、実は達成できなかったとの懸念が浮上しそうだ。

     景気動向指数では、複数の指標を組み合わせて景気の現状を示す「一致指数」が重視される。指標のうち、中国経済減速などで1月の鉱工業生産指数速報が前月比3・7%低下したのが響き、1月の一致指数速報は前月から3ポイント近く下がった。

    https://www.daily.co.jp/society/economics/2019/03/01/0012108447.shtml

    前スレ(1が立った日時:2019/03/01(金) 20:32:41.81)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551506468/


    【【日本経済】景気、後退期入りか・・・1月の景気動向指数が大幅に悪化したとの見方が広がる ★6(2ch)】の続きを読む

    このページのトップヘ