X線室

X線室は、国内・海外の幅広いニュースをまとめて発信します。 気になる記事をご覧ください。

    カテゴリ: ロック


    ブラーのデーモン・アルバーン、音楽はより政治的でなければならないと語る - http://nme.com
    デーモン・アルバーンは「セルフィのような音楽はもたない」として、音楽はもっと政治的になる必要があると語っている。...
    (出典:http://nme.com)



    (出典 auctions.c.yimg.jp)


    そう、ロックは死んだ。そして、よみがえった。

    【【デーモン・アルバーン】「ロック?もう終わった音楽で誰も興味ない。自分も最近はHIPHOPしか聴いてない」】の続きを読む


    ブラー/ゴリラズのデーモン・アルバーン率いるAfrica Express(アフリカ・エクスプレス)、4年振りの新作 - TOWER RECORDS ONLINE - TOWER RECORDS ONLINE
    2006年に、ブラー/ゴリラズのデーモン・アルバーンを中心に異なる文化、ジャンル、世代を跨ぎ新たなアフリカ音楽にスポットを当てるユニットとして始動したアフリカ・ ...
    (出典:TOWER RECORDS ONLINE)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    マジかよ?

    1 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ :2016/01/01(金) 09:37:09.72 ID:CAP_USER*.net

    水曜日(12月30日)、ブラー/Gorillazのデーモン・アルバーンが、音楽への貢献を称えられ、OBE(オフィサー/大英帝国勲章第4位)を受章することが発表された。

    今回発表されたリストで、ミュージシャンではデーモンのほか、エレクトリック・ミュージック・アーティスト/DJ、俳優のGoldieがMBE(メンバー/大英帝国勲章第5位)を授与。
    俳優のイドリス・エルバ、デヴィッド・オイェロウォが、デーモンと同じOBEを受章する。

    ミュージシャンではこれまでに、元ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのジョン・ケイル、ジョー・コッカー、ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラー、ジョン・メイオール、
    ジミー・ペイジ、グラハム・ナッシュ、アニー・レノックス、エリック・クラプトン(現在はCBE)らがOBEを授与している。

    デーモンからまだコメントはなされていない。彼は今後、バッキンガム宮殿で開かれるセレモニーで勲章を授かる予定。


    ◆BARKS
    http://www.barks.jp/news/?id=1000122866


    【【音楽】デーモン・アルバーンとゴールディーに大英帝国勲章】の続きを読む


    リアム・ギャラガー、ノエルのせいでドキュメンタリーでオアシスの曲を使えなかったことを説明 - http://nme.com
    リアム・ギャラガーはノエル・ギャラガーからドキュメンタリー作品『アズ・イット・ワズ』でオアシスの楽曲を使う許可をもらえなかったと主張している。 リアム・ギャラガーは『 ...
    (出典:http://nme.com)



    (出典 www.kanekiyoshuntaro.com)


    笑うな。

    1 風吹けば名無し :2019/02/13(水) 19:37:06.45 ID:9CkXHa5ka.net

    あと一人は?


    【三大一般人に死ねと言っても炎上しない著名人「朝青龍」「ノエル・ギャラガー」】の続きを読む


    ノエル・ギャラガー、ワイト島フェスより“Stop Crying Your Heart Out”の映像が公開 - http://nme.com
    ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはワイト島フェスティバルより“Stop Crying Your Heart Out”の映像が公開されている。...
    (出典:http://nme.com)



    (出典 www.cinra.net)


    ファッ◯ンやな。

    【【ノエル・ギャラガー】「日本人はその小っちゃい自分の部屋で踊ってろよ」】の続きを読む


    リアム・ギャラガー、投票にも行かずにEU離脱について語るノエル・ギャラガーを批判 - http://nme.com
    リアム・ギャラガーは国民投票に行かずにEU離脱について発言しているノエル・ギャラガーを批判している。...
    (出典:http://nme.com)



    (出典 monotone-extra.co.jp)


    ほう。

    1 湛然 ★ :2019/06/10(月) 23:15:59.05 ID:oEsiCyMc9.net

    2019.6.10 月曜日
    ノエル・ギャラガー、これまでに書いた中で最高だと思う歌詞のオープニング・ラインを明*
    https://nme-jp.com/news/74192/

    Photo: Press/Mitch Ikeda

    (出典 nme-jp.com)



    ノエル・ギャラガーは自身がこれまで手がけてきた中で最高だと思う歌詞のオープニング・ラインを明かしている。

    ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは6月14日に新EP『ブラック・スター・ダンシング』がリリースされることが決定しており、新作からはこれまでに“Bla* Star Dancing”と“Rattling Rose”の2曲が公開されている。

    ノエル・ギャラガーは今回アイルランドのラジオ局「トゥデイFM」の番組「ジ・イアン・デンプシー・ブレックファスト・ショウ」に出演して、かつて「一番難しいのは歌詞の始めの部分を書くことだ」と語ったことになぞらえて「これまで書いた中で最高だと思うオープニング・ラインはどの曲か」という質問に答えている。

    「“Supersonic”の最初の歌詞だね。『I need to be myself / I can’t be no one else』だよ」とノエル・ギャラガーはオアシスが1994年にリリースしたファースト・アルバム『ディフィニトリー・メイビー』からのファースト・シングルの名前を挙げている。「あの歌詞は数秒で思いついたんだ」

    ノエル・ギャラガーは続けて、“Supersonic”は「スタジオで意図せずに」書いたという新曲“Bla* Star Dancing”と似ているところがあるとして次のように語っている。「“Bla* Star Dancing”も“Supersonic”と似ているところがかなりあるんだ。同じようなドラム・ビートを使っているし、テイストも似ている。分野は異なっているし、音楽については対照的ではあるんだけどね。“Supersonic”もスタジオで別の仕事をしながら、夜に思いついたような曲だったんだ」

    ノエル・ギャラガーは同じインタヴューの中でギター・ミュージックの現状についても言及しており、ギター・ミュージックは復活したように思うかという質問に次のように答えている。「そうだな。ここ10年くらいはみんなギターを首にかけているだけで、演奏なんてしていなかったわけだからね」とノエル・ギャラガーは語っている。「機が熟し過ぎたという感じだよ。エレクトロ・ポップも同じくらい素晴らしいものだと思うけど、ギターやギタリストたちについてはそこに人間的な要素が加わっているんだ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【ノエル・ギャラガー】これまでに書いた中で最高だと思う歌詞のオープニング・ラインを明かす】の続きを読む

    このページのトップヘ