X線室

X線室は、国内・海外の幅広いニュースをまとめて発信します。 気になる記事をご覧ください。

    カテゴリ:政治のニュース > 世界の政治


    日韓「レーダー照射問題」の背後にある韓国政治の闇(高英起) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    日韓の「レーダー照射問題」が混迷の度を深めているが、その背景を探ってみたところ、日韓の情報関係筋から韓国軍内のある問題について指摘があった。
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 img.recordchina.co.jp)


    ほう。

    1 らんらん ★ :2019/01/07(月) 20:50:49.31

    低評価押すなよ、絶対に押すなよ

    日本語

    (出典 Youtube)


    スペイン語

    (出典 Youtube)


    フランス語

    (出典 Youtube)


    中国語

    (出典 Youtube)


    ロシア語

    (出典 Youtube)


    英語(2日前)

    (出典 Youtube)


    韓国語(3日前)

    (出典 Youtube)


    【(2chまとめ)【速報】韓国国防部が発狂 反論動画を更に5か国語で同時公開】の続きを読む


    韓国・李首相「日本の指導者が反韓感情を利用している」 - 朝日新聞
    韓国の李洛淵(イナギョン)首相は10日、国政懸案点検調整会議で日韓関係に触れ、「最近、日本の指導者らが国内政治的な目的で自国民の反韓感情を刺激し、利用しよう ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ほう。

    1 ばーど ★ :2019/01/10(木) 20:35:31.07

     【ソウル=岡部雄二郎】韓国の文在寅大統領は10日、ソウルの大統領府で年頭の記者会見を開いた。韓国人元徴用工への賠償を新日鉄住金に命じた昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決について、「韓国政府は三権分立により判決を尊重しなければならない」と強調した。その上で「日本は不満があっても、基本的にはどうしようもないという認識を持たなければいけない」と述べ、日本側も判決を尊重すべきだとの認識を示した。

     日本政府は9日、最高裁判決に伴って新日鉄住金の資産が差し押さえられたことを受け、1965年の日韓請求権・経済協力協定に基づく2国間協議を韓国政府に申し入れた。文氏は記者会見で、日本政府の申し入れに応じるかどうかは明言しなかったが、「両国が知恵を集めて解決し、未来志向的な(日韓)関係が傷つかないようにしようと何度も言っている」と述べた。

     文氏は、徴用工問題は「韓国政府が作り出したものではなく、過去の不幸な歴史によって生まれた問題だ。日本政府はもう少し謙虚な姿勢を示さなければいけない」と指摘した。また、最高裁判決への日本側の反応について「日本の指導者たちがこれを政治争点化し、問題を拡散させていくのは賢明な態度ではない」と批判した。

     また、元徴用工への賠償のために韓国政府として新たな財団や基金を設立する考えがあるかどうかについて問われ、一定の時間をかけて判断すべきだとの認識を示した。

    (ここまで600文字 / 残り364文字)

    2019年01月10日 13時33分
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20190110-OYT1T50063.html

    ★1が立った時間:2019/01/10(木) 12:43:10.98
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547118275/


    【(2chまとめ)【宣戦布告】文在寅大統領「日本はもう少し謙虚に」「判決尊重せよ」「基本的にどうしようもない、日本は認識を」★10】の続きを読む


    【正論】「文明の衝突」生むウイグル弾圧 文化人類学者静岡大学教授・楊海英 - 産経ニュース
    中国最西端の新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)でウイグル人たちが多数、再教育センターと称される強制収容所に拉致監禁されている。各国の報道によると、その数は ...
    (出典:産経ニュース)


    東トルキスタン(ひがしトルキスタン)は、テュルク(突厥)系民族が居住する中央アジアの地域で、テュルクの土地を意味するトルキスタンの東部地域を指す地域概念である。 トルキスタンは、西トルキスタンと東トルキスタンの東西に分割しており、西トルキスタンにはトルクメニスタン・ウズベキスタン・キルギス・カザフス
    24キロバイト (3,090 語) - 2018年12月20日 (木) 05:23



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    ほう。

    1 名無しさん@おーぷん :2018/12/26(水)12:09:29 ID:eYo

    ユダヤ人を大量虐*た以上の事が今現在起こっている

    中国人が占領してウイグル人の文化破壊して強制収容所に入れて大量虐*てる


    【現実、、、今東トルキスタン共和国で大変な事が起こっている事。。。】の続きを読む


    元CIA職員、「ブロックチェーンはアメリカ国家安全保障の最大の脅威となる」 | 新着記事 | 金融・投資メディアHEDGE - 金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE
    元CIA諜報官のAndrew Bustamante氏は12月22日、ブロックチェーンはアメリカの国家安全保障にとって脅威となる「非常に超強力なもの」だとソーシャルブックマーク ...
    (出典:金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE)


    安全保障は冷戦後、非軍事的な側面に対する関心は高まりから経済、資源、環境などの分野にも研究領域を拡大した。 ただし、安全保障の概念をどこまで拡大するかについては、「何にでも安全保障の概念が適応できるのか」という議論が残っている。例えば環境問題を安全保障の観点から研究する場合、その「安全保障
    56キロバイト (8,389 語) - 2018年12月18日 (火) 19:17



    (出典 www.mod.go.jp)


    ほう。

    1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん :2018/12/27(木) 07:08:35.58


    (出典 i.imgur.com)

    2018年 韓国「国軍の日」 ソウルで記念式典(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

    韓国海軍の駆逐艦が20日、海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省は「一切の電波放射はなかった」と説明しているが、防衛省は25日、改めて「火器管制レーダー特有の電波を一定時間継続して複数回照射された」と反論する声明を発表するなど、両者の言い分はまったく食い違っている。日本が抗議すると韓国側は否定し、韓国側が弁解すると日本側は反論するというパターンが繰り返されて堂々巡りだ。

     火器管制レーダー照射は攻撃直前の行為だ。敵側の標的に火器の照準を合わせるためにレーダーを使い、すぐに実射できる態勢を取ることができる。米軍の場合、レーダー照射を受けたら、攻撃される前に相手を攻撃するよう訓練されているというほどの危険な行為である。

     過去の同様の事例としては、2013年1月30日午前10時ごろ、東シナ海で中国人民解放軍海軍のフリゲート艦が海上自衛隊の護衛艦「ゆうだち」に対して火器管制レーダーを照射した事件があった。中国国防部(国防省)はこの事実を否定。しかし、中国軍の将官級など複数の高級幹部は同年3月17日までに、共同通信の取材に対し、攻撃用の射撃管制レーダーを照射したことを認めたうえで「艦長の緊急判断だった」との事実を明らかにしている。

     それにもかかわらず、中国国防部スポークスマンは共同通信の報道について、「日本側が火器管制レーダー照射問題を再三大げさに伝えるのは下心あってのことだ」と指摘し、レーダー照射の事実を改めて否定した。

     この事件の裏には、日本政府による沖縄県尖閣諸島の国有化をめぐって、当時の日中関係が極度に緊張していたことがあった。12年9月、当時の民主党政権が尖閣諸島を国有化したことで、中国共産党最高指導部は激怒し、中国内では120都市以上で大規模な反日デモが発生して、デモ隊が暴徒化。日系企業の工場や店舗などを焼き討ちした事件が続発した。

     これにともない、中国海警の船舶が尖閣諸島周辺の日本の領海を侵犯する事例が続発、海軍の艦船も周辺海域に頻繁に出没するなど、日中関係は一触即発の状態で、いまにも偶発的な戦闘が起きかねないとのピリピリした緊張感が漂っていた。そのさなかに起きたのが中国海軍によるレーダー照射事件だった。

    3国協調関係は崩壊寸前

     翻って、現在の日韓関係を俯瞰してみると、当時の中国のように激しい反日デモは起きていないものの、韓国で昨年5月に文在寅政権が発足してから、両国間は波乱続きだ。


    続く。

    https://biz-journal.jp/2018/12/post_26065.html
    BJ 2018.12.27


    【アジア圏の安全保障は?レーダー照射事件で日本と米国の「潜在敵国」化も、、、国軍事協力体制が崩壊か?】の続きを読む


    北方領土は戻ってくるのか? - 日経ビジネスオンライン
    「戦後外交の総決算」を掲げる安倍晋三首相が、北方領土問題の解決に意欲を示している。平和条約締結後の色丹、歯舞両島の日本への引き渡しを明記した1956年の日ソ ...
    (出典:日経ビジネスオンライン)


    北方領土エリカちゃんは、北方領土問題を説明するためのイメージキャラクターである。 2008年(平成20年)度に政府広報の一環で制作されたフラッシュコンテンツにおいて、 北方領土問題をわかりやすく説明するキャラクターとして登場した。 2015年7月より、領土返還関係のイベントに着ぐるみで登場している。
    3キロバイト (284 語) - 2016年10月19日 (水) 07:55



    (出典 saygee.org)


    ほう。

    1 記憶たどり。 ★ :2018/12/30(日) 16:57:34.79

    https://this.kiji.is/452015959004955745?c=39550187727945729

    ロシア軍が2020年までに千島列島や北方領土に地対艦ミサイルを増強し、全域を覆って防衛線をつくる構想があることが30日分かった。
    共同通信が当局の内部文書を入手した。実現すれば日本との平和条約交渉への影響は必至。


    【ロシアの構想、2020年までに千島列島や北方領土に地対艦ミサイルを増強、全域を覆って防衛線をつくる?】の続きを読む

    このページのトップヘ