明治維新の“悲劇”が生んだ京都ノーベル賞企業 - 日経ビジネスオンライン
2018年は、明治維新から150年目の節目であった。今年最後に、幕末維新と関係の深い京都の企業の誕生秘話を紹介したいと思う。田中耕一氏のノーベル化学賞受賞で ...
(出典:日経ビジネスオンライン)


下参謀 (カテゴリ 明治維新)
下参謀(しもさんぼう)は、明治維新の戊辰戦争の際に東北地方(奥羽)を従えるための奥羽鎮撫総督府(おううちんぶそうとくふ)に置かれた役職。総督の下に副総督・参謀と共に置かれ、このうち総督・副総督・参謀には公家が任命され、下参謀には武家の代表者が任命された。公家の総督・副総督・参謀はいわば“お飾り”に過
1キロバイト (147 語) - 2018年12月12日 (水) 17:35



(出典 www.nippon.com)


ほう。

1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/08/31(金) 16:17:26.05 ID:mzw80B5c0.net

明治維新150年を期に、政府の思惑とは裏腹に明治維新をディスる
明治維新否定が流行っている模様。

先人が大変な苦労をして成し遂げた明治維新を否定して「江戸時代に戻せ」って
ホントにそれでいいの?


【う~ん、最近安易に流行ってる「明治維新否定」って何なの?】の続きを読む