X線室

X線室は、国内・海外の幅広いニュースをまとめて発信します。 気になる記事をご覧ください。

    カテゴリ:生活のニュース > 苦情とか


    カンニング竹山、箸の持ち方は「大人になっても直る」 理由に納得の声 - しらべぇ
    タレントのカンニング竹山が21日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演し、和田アキ子から箸の持ち方を矯正されたことを明かした。
    (出典:しらべぇ)



    (出典 www.e-ohashi.com)


    箸は膳。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/06/17(月) 12:10:32.403 ID:eiIpIc+u0.net

    オレンジ「は?」


    【店員「お箸お付けしますかー?」俺「1つお願いします」店員「1''膳''ですね〜w」】の続きを読む


    ハーフタレント「あるある座談会」英語ができるとは限らんよ - SmartFLASH
    アイドル、お笑い、コメンテーター……。いまや、芸能界に欠かせない存在となった、ハーフタレント。華やかなイメージの彼らだが、彼らなりの悩みがあるという。今回、4人の ...
    (出典:SmartFLASH)


    ハーフ(英: half)とは、英語で「2分の1」「半分」の意。 ハーフ・ダラー - 50セント硬貨 (アメリカ合衆国) 日本において、人種・国籍等が異なる両親から生まれた人物を指す語。混血#日本社会における混血を参照。 ハーフマラソン - 通常のマラソンの42.195kmの半分、21.0975kmを走る陸上競技の種目。
    2キロバイト (222 語) - 2019年6月9日 (日) 00:40



    (出典 public.potaufeu.asahi.com)


    なんかな、ハーフって言うよね、

    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/20(木) 16:21:31.95

    http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53507347.html

    東京都中央区銀座にある着物の販売店(呉服屋)「銀座いせよし」の広告コピーが批判を浴び炎上している。

    といっても、炎上している広告コピーは2016年のもので、しかも広告業界の賞まで受賞しているものだ(詳細は後述)。
    以下の画像はポスターの一部。


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    博報堂のコピーライター、志水雅子さんの作品だ。このコピーで新人賞を受賞しているので、割と若い人だと思われる。

    「ハーフの子を産みたい方に。」一見して意味がわからないが、他のコピーとあわせてみると、その思想、世界観が伺える(後述)。

    銀座いせよし公式サイトによると、「伊勢由」は明治元年(1872年)創業。

    店主の千谷美恵さんは「伊勢由」の三女として生まれ、米金融シティバンクに勤務した経験により
    日本文化の大切さを再認識したとのことで家業を継ぐことに。その後「伊勢由」とは方向性が違うということで独立したとのこと。

    今回の炎上のきっかけは、6月18日に投稿されたある別のコピーライターの指摘とみられる。

    ハーフの子供を産むことを、ひとつのステータスと捉えるようなメッセージに、むちゃゾワっとした。。。 pic.twitter.com/o1fjcz3zhU
    ? ほりいさやか (@horiisayaka) 2019年6月18日

    ここからジワジワと燃え広がり、6月19日の夜になり一気に炎上した。

    3年前、2016年6月20日の銀座いせよしのブログには、このコピーが「東京コピーライターズクラブ新人賞に入選した」と誇らしげに報告されている。
    掲載されている一連のキャッチコピーは以下だ。

    ・着るという親孝行もある。

    ・ナンパしてくる人は減る。ナンパしてくる人の年収は上がる。

    ・着物を着ると、扉がすべて自動ドアになる。

    ・スマホでしか撮らなかったことを、久しぶりに後悔した。

    ・ハーフの子を産みたい方に。

    おそらくこれらのキャッチコピーの世界観では、着物を着ると、年収の高い人や外国人男性が言い寄ってきて、
    親切にしてくれて、年収の低い人は退散し、親孝行になって、デジカメで撮らなかったことを後悔する・・・・・・という
    冗談なのかマジなのかわからないが。

    さて、前述の通りこの「ハーフの子を産みたい方に。」というコピーは、日本最大のコピーライター・CMプランナー団体
    「東京コピーライターズクラブ(TCC)」の新人賞に入選した。

    当時のPRtimesの記事によると、その時グランプリとなったコピーはau三太郎シリーズの「みんながみんな英雄。」(電通の3名による)
    最優秀新人賞は、電通九州の渡邊千佳氏による「名もなき一日を走る。長崎バス」。
    そして20以上ある新人賞入選作の一つとして(一番末尾に)以下のようにある。

    志水雅子(博報堂)
    【代表コピー】ハーフの子を産みたい方に。
    (銀座いせよし/企業/ポスター)

    ネットでは、

    「なんて下品なキャッチコピーだよ...日本の伝統を取り扱う側がやっていい事じゃない」
    「着物に対する概念が無礼にも程がある」
    「銀座いせよしも博報堂も志水雅子も東京コピーライターズクラブもマジでゲロ吐きそうなくらい気持ち悪い」

    などという声があがっています。

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1561010904/
    1が建った時刻:2019/06/20(木) 15:08:24.29
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【「ハーフの子を産みたい方に」。呉服店「銀座いせよし」の広告が「なんて下品なキャッチコピー」と大炎上】の続きを読む


    営業妨害か当然か? 『モーニングショー』の“正論おじさん”に賛否、過剰な指摘で商店街がゴースト化 (2019年6月11日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    11日に放送されたワイドショー番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で取り上げられた三重県に住む「正論おじさん」の行動に賛否が集まっている。この日、番組 ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 washintokonopost.com)


    なんでも、正論はな、、。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/13(木) 05:58:02.69

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00022748-tokaiv-soci

    三重県松阪市中心部の商店街で、ある騒動が起きています。市内に住む高齢の男性が、店先に置いているのぼり旗や看板が
    「歩道にはみ出ている」として、のぼり旗を壊すなどの激しい抗議をしていて、商店街側とトラブルになっているんです。
    法律を守るべきという「正論」を主張する男性と厳格さに戸惑う商店街…。何が起きているのでしょうか。

    男性:「ここは“天下の道路”なんだ!」
    店員:「早く帰ってよ!」

    男性:「大きな声出すな、ばかみたく。バカ!バカバカバーカ」

    これは5月、松阪駅前の商店街で撮影された映像の様子。この男性の行動によって商店街の一部の店が営業できなくなるなど打撃を受けているというのです。

    12日朝も訪ねてみると…。

    (リポート)
    「商店街を歩いてみると、お店の看板が店舗の敷地ギリギリで収められているのがわかります。奥もずーっと、この先も同様ですね。数十メートル同じ状態が続いています」

    歩道にはみ出すことなくキッチリと収められた看板…。
    実は高齢男性が「看板やのぼりが歩道に無許可で置かれているのは違法だ」として、今年2月ごろから商店街の店に片っ端から注意していたのです。

    創業した明治28年からこの場所で営んでいる老舗弁当店。松阪牛をたっぷり使った駅弁が人気のお店です。
    店によると男性は3月ごろから「のぼりや看板がわずかにはみ出ている」だけで強い口調でクレームを入れるようになったといいます。

    店主の女性:「たった1人のおじいさん、本当に1人なんですよ。のぼり、看板、お客様の自転車、配達用のバイク、そんなものも全部、
    私たちに断りなく勝手にズズズズズズって動*。『やめてください、ウチのものなんです、触らないでください』って言うと、
    『何をいうんだ!道路交通法いくつにそれは違反してるんだ!あなたが間違っているんだ!』って、すっごい大きい声で本当に怖いんです」

    また別の店では…。

    男性:「自転車出っ張ってるよ」
    店員:「入って来んといてください」
    男性:「自転車出っ張ってるよ」
    店員:「後で直しますから…」
    男性は、店前の歩道に停められた自転車を中に移動させるよう主張。

    男性:「おたくらがちゃんとやっとれば私来ません。それで終わりじゃないの。年がら年中じゃないの」
    店員:「だからもう後でやるで出てって。店の中でわめかんといてください!」
    男性:「私は善意でやってるんだ。天下の道路よ?」
    歩道を「天下の道路」だと言い、自転車を勝手に店の中へ…。

    男性:「あなたが違反しなければそれでいいの。『76条の3』に違反してるじゃない」
    男性が言う76条の3とは、道路交通法のこと。
    <何人も、交通の妨害となるような方法で物件をみだりに道路に置いてはならない>という条文に、商店街の看板やのぼりが違反しているというのです。
    さらに…。

    男性:「自分が法律違反して何言ってるんですかって聞いてるの」
    店員:「ちゃんとしまいましたやん私。もうしまいましたやん」
    男性:「法律違反してるわけでしょ」
    時には、のぼりのスタンドを足で蹴るように撤去。こうしたやり取りが実に4ヶ月間も続き、結局このお店は休業する事態に追い込まれてしまいました。

    雑貨店の女性店員:「毎年2月は売り上げが1番落ちるんですけど、2月の4分の1くらいになりましたね。とにかくやっていけないってなったんですよね。
    預金取り崩しましたもん。毎日毎日2、3回言われたら正直もう病んだっていうのがありますし、お客様を守り切れないって思ったんです。
    おじいちゃんがお客様にまで絡みだしたから」

    およそ30年前の駅前商店街の様子を見ると、のぼりが多く立ち並び、商品が歩道にはみ出しています。
    そのころに比べると歩道にはみ出すものはなく整理された今の商店街。

    男性はこの状態でも数ミリはみ出したのを見つけると店側に厳しく注意するといいます。
    なぜ「杓子定規」に法律を守るよう主張するのか…12日午後、男性が東海テレビの単独インタビューに応じました。

    男性:「法律を守ってなぜ悪いのかということ。悪いことない、1番正しい。日本の国というのはご承知の通り法治国家なんだから。
    お年寄りがぶつかって危ないから、悪いけども看板は自分の敷地内に入れてくださいよと。警察の方でやらなければ、私がどんどんどんどんやりますよ。
    あなたがやらなければ、私がやるってんだ!」


    【【正論おじさん】「警察でやらないなら私がどんどんやる」商店街を騒がせる『正論』おじさんに単独直撃!主張のワケは?】の続きを読む


    世紀を超えて生きる「いのちの輝き」を 私が「100歳」になってもずっと撮り続けていきたい――写真家 山中順子 Junko Yamanaka【第235回(下)】 - BCN+R
    千人回峰』とは、人の生き方についての対談連載です】 山中さんはグラビアカメラマンの頃から、「モデルさんをきれいに撮る」ためにどんな光を当てるかということを常に考え ...
    (出典:BCN+R)


    モデル (職業) (被写体からのリダイレクト)
    モデル (model) は、美術・写真・映像・CMなどの被写体や、ショーやイベントの出演者のうち、容姿を主体とする人物。単にモデルという場合にはファッションモデルを指すことが多い。 俳優やタレントなどは、演技や芸など内面的な特徴が重要視されるためモデルには含まない。ただしCMモデルなど境界線的な種
    9キロバイト (1,083 語) - 2019年5月2日 (木) 17:22



    (出典 haretoki.net)


    ほう。

    1 靄々 ★ :2019/06/09(日) 15:52:04.87

    「声かけ写真展」法的問題はないのか 被写体は女子小中学生...3年ぶり開催で抗議殺到
     女子小中学生に声をかけて撮影した写真を展示する「声かけ写真展」の開催をめぐり、中止を求める声が相次いでいる。
     2016年に開催された際は、「児童ポルノを助長する」などと批判を集めた。

    ■保護者からの許可は得ず
     声かけ写真展は、「街角で遊ぶ少女」をテーマに、中年男性が女子小中学生に声をかけて撮影した写真の展示・販売会だ。
     2016年5月に第一回が開催され、公式サイトでは「声かけ写真はフィルム式コンパクトカメラが普及した1970年代から数十年にわたりアマチュア写真家に好まれたテーマで、中でも街角に遊ぶ少女は格好の被写体でした」と説明していた。
     しかし、水着やブルマ姿の写真が展示され、被写体となった子どもの保護者からは撮影許可を得ていなかったため、「児童ポルノを助長する」「親から許諾を得ていないのはおかしい」と批判が寄せられた。
     会場となった「IID 世田谷ものづくり学校」(東京都世田谷区)は会期後、展示内容の事前確認が不十分だったとして「多くの皆様に不快を与える内容の展示を許可したことに関して、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

    第二回開催に向け資金調達
     第一回と同じ主催者が現在、大阪での開催に向け、公式サイトで資金を募っている。約52万円の目標金額に対し、2019年5月31日時点で約31万円を集める。
     さらに「第1回声かけ賞」と題し、展示作品の公募もする(現在は終了)。「過去現在を問わず、『大人が子供に声をかけて知り合い、仲良くなった風景』」を募集し、要項では
      「こども(学齢期以下の人物)に声をかけて、承諾を得て撮影した、未発表の写真作品」
      「被写体に声をかけ、本人の同意を得て撮影したものにかぎります。親権は同意を意味しません」
      「応募作品が展に使用された結果、撮影者および被写体に対する不利益が発生した場合、すべての責任は、応募者が負うものとします」などと明記する。
      こうした動きに対し、ツイッター上で「#声かけ写真展中止しろ」「#声かけ写真展を止めろ」とのハッシュタグが作られ、署名サイト「Change.org(チェンジドットオーグ)」では開催中止を求める署名が立ち上がり、約1万4000筆(5月31日時点)集まっている。

    主催者は批判を一蹴
     ※中略

    弁護士の見解は
     レイ法律事務所の髙橋知典弁護士は5月31日、J-CASTニュースの取材に「全ての展示や販売等されている写真を確認したわけではないため断定はできませんが、刑事上、下着やきわどい水着姿の写真の展示・販売は児童ポルノ禁止法違反になる可能性があります」と話す。
     児童ポルノ禁止法2条3項3号では、禁止される「児童ポルノ」を「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位(*等若しくはその周辺部、臀でん部又は胸部をいう)が露出され又は強調されているものであり、かつ、性欲を興奮させ又は刺激するもの」と定める。
     しかし、同号の適用があるかどうかに関しては、「街中で、子供から目線をもらい、引いて撮った写真であるとするならば、少なくとも性的な部位が強調されているといえるかどうかは判断が難しい面もあります」とする。
     損害賠償等の民事上での責任についてはどうか。争点となるのは合意の内容だという。髙橋弁護士は「子供に写真の利用方法、すなわち『少女の写真だけを集め展示することや、来訪した人に販売すること』を明示して、包括的な合意を得たのかが疑問として残ります。さらに、子どもが内容を理解し、同意ができるとはいいづらく、親御さんからも許可を得ていないと合意に効力がないとされる可能性もあります」
     以上を踏まえ、「刑事、民事のいずれにしても、子供の写真を親に許可なく撮影し、お金をもらって展示販売することは、違法性があると評価されるおそれがあります」とした。
     J-CASTニュースでは主催者に文章で取材を申し込んだが、期日までに回答はなかった。
    (J-CASTニュース編集部 谷本陵)

    第一回声かけ写真展の公式サイトより(現在は削除済み)

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ※全文はソースからご覧ください
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000001-jct-soci
    6/9(日) 11:00配信 J-CASTニュース


    【【声かけ写真展】被写体は女子小中学生!?法的問題はないのか、、、3年ぶり開催で抗議殺到】の続きを読む


    花王のアタック新CM 洗濯好き男子5人登場で最高位|エンタメ!|NIKKEI - 日本経済新聞
    CM総合研究所が発表する4月度の銘柄別CM好感度ランキングで、花王の衣料用濃縮液体洗剤の新商品「アタックZERO(ゼロ)」が2位に入った。松坂桃李、菅田将暉、 ...
    (出典:日本経済新聞)



    (出典 www.kajitaku.com)


    ほう。

    1 みなみ ★ :2019/06/09(日) 08:18:29.15

    2019/6/8 17:00
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190608-95277785-jtown

    ご近所トラブルの原因として、やはりメジャーなのが「洗濯機問題」。隣人が深夜早朝に洗濯を始めたことで、不快な思いを抱いた経験がある人は多いはずだ。

    北海道に住むJさん(40代女性)も、下の階に住むお婆さんの洗濯騒音に悩んでいるという。

    管理会社経由で注意をしても一向におさまらないため、意を決して手紙をしたためたJさん。「もう少し洗濯の時間をずらしてもらえない?」とお願いしたところ...。

    「あんたの寝れる、寝れないは関係ない!」

    いまの賃貸マンションに子どもと一緒に引っ越してきて半年になります。同じつくりが2棟並ぶマンションで、私が住んでいる部屋の下階には80代のおばあさんが1人、もう1棟のマンションにはその娘と孫が住んでいます。

    家を探す際にはとにかく静かに過ごせてゆっくり寝ることができる場所という条件を重視していました。当時、マンションでは空室が目立ち、なにか嫌な感じはしましたが、早く決めてしまいたくて入居したのが失敗でした。

    入居して荷物も落ち着き出した頃、毎日朝の3時頃におばあさんの家から洗濯機の音が聞こえてくるようになったのです。

    管理会社経由で注意してもらったのですが、おさまりません。仕方なく、失礼のないよう丁寧に言葉を選び、もう少し洗濯の時間をずらしてもらえないかお願いの手紙を出したところ、すごい剣幕でおばあさんが、

    「あんたの寝れる、寝れないは関係ない!家の生活時間をあんたにとやかく言われる筋合いない!」

    とタンカを切ってきました。隣に住んでいる娘も最初から感じの悪い人でしたが、この一件を機にますます感じが悪くなりました。

    ★1 2019/06/08(土) 18:30:04.10
    前スレ★4 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560002226/-100


    【【社会】「毎日決まって、早朝3時に洗濯機を回す迷惑隣人。意を決して注意したら、、、<あんたの寝れる、寝れないは関係ない!!>って」】の続きを読む

    このページのトップヘ