X線室

X線室は、国内・海外の幅広いニュースをまとめて発信します。 気になる記事をご覧ください。

    カテゴリ:社会のニュース > 地域


    除草剤「ラウンドアップ」などで問題視された成分「発がん性は低い」 - livedoor
    【AFP=時事】米環境保護局(EPA)は4月30日、除草剤に含まれる化学物質グリホサートについて、人間にがんを引き起こす可能性は低いという見解を示した。その一方で、 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 www.roundupjp.com)


    さすが、訴訟大国。
    俺も、訴訟しまくろうかな。

    1 みんと ★ :2019/05/14(火) 16:19:44.87

    アメリカで大手農薬メーカー、モンサントの除草剤を使っていて、がんを患ったとする夫婦が賠償を求めていた裁判で、カリフォルニア州の裁判所の陪審は夫婦側の訴えを認め、約2200億円の支払いを命じる評決を出しました。

    この裁判は、カリフォルニア州に住む70代の夫婦が、約30年間にわたって「ラウンドアップ」と呼ばれるアメリカ大手農薬メーカー「モンサント」の除草剤を繰り返し使っていて、がんを患ったとして賠償を求めていたものです。

    カリフォルニア州の裁判所の陪審は13日、夫婦のがんと除草剤の因果関係を認め、去年、モンサントを買収したドイツ医薬品大手の「バイエル」に対して、20億5500万ドル(日本円で約2200億円)の支払いを命じる評決を出しました。

    巨額の賠償額のほとんどは、「バイエル」に対する懲罰的な賠償だということです。

    アメリカのメディア、ブルームバーグによりますと、陪審による賠償額としてはことしに入って最も多く、商品をめぐる賠償では史上8番目に高額だということです。

    一方、バイエルは声明を出し、「今回の評決に失望している。夫婦ががんを患った原因は、ほかにあることは明白だ」として上訴する意向を示しました。

    この除草剤をめぐっては、全米で同様の訴訟が1万3000件以上起こされていて、去年8月の1件目以降、今回で3件連続で賠償が認められたことになります。

    NHKニュース 2019年5月14日 14時45分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190514/k10011915591000.html


    【【アメリカ訴訟大国】除草剤「ラウンドアップ」でがんに!? メーカーに2200億円の賠償命令!!!】の続きを読む


    ユネスコ世界遺産登録の韓国の仏教山地僧院で忘れられないテンプルステイを:紀伊民報AGARA - 紀伊民報
    ユネスコ世界遺産登録の韓国の仏教山地僧院で忘れられないテンプルステイをAsiaNet 78632 (0793)【ソウル(韓国)2019年5月10日PR Newswire=共同通信JBN】 ...
    (出典:紀伊民報)



    (出典 www.ana.co.jp)


    おぉ。よろしいことですね。、

    1 みつを ★ :2019/05/14(火) 14:42:51.90

    仁徳天皇陵、世界遺産へ ユネスコ機関が登録勧告共同通信
     国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関は13日、日本最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳」(大山古墳、堺市)を含む大阪府南部の「百舌鳥・古市古墳群」を世界文化遺産に登録するよう勧告した。6月30日~7月10日にアゼルバイジャンで開かれるユネスコ世界遺産委員会で正式に決まる見通しで、天皇や皇族が葬られた「陵墓」が世界遺産になるのは初めて。令和に入り最初の世界遺産となる。
    2019/05/13
    https://news.yahoo.co.jp/pi*up/6323303?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

    ★1の立った時間
    2019/05/14(火) 00:54:25.69

    前スレ
    【速報】仁徳天皇陵、世界遺産へ ユネスコ機関が登録勧告共同通信
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557762865/


    【【国際ニュース】仁徳天皇陵が世界遺産へ!ユネスコ機関が登録勧告共同通信の発表】の続きを読む


    田舎の平日昼間のレストラン 一番ラクだった仕事の体験談 - livedoor
    ガールズちゃんねるのスレッドに、ラクだった仕事の体験談が寄せられている。客がほとんど来ないという田舎のレストランの、平日昼間のアルバイト。単純な業務が多い ...
    (出典:livedoor)



    (出典 www.paranoia-live.net)


    都会は、ある意味、割り切りと冷たい部分があって、深く入り込まれないから。
    田舎は、ちょっとその辺りがね。

    1 樽悶 ★ :2019/04/29(月) 02:56:16.10

    より良い子育ての環境とは?

    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    少し前に「保育園落ちた日本*」なんていう言葉が日本中を駆け巡りましたが、依然として待機児童問題は解消されていません。その反面、地方では子供の数が減り、自治体はどうやって移住してきてもらうか頭を悩ませています。

    「保育園入れないなら地方に住めばいいんじゃない?」という簡単な問題でもなく、都心部には都心部なりの良さもあり問題もあり、地方には地方なりの良さや問題があるのです。

    筆者は東京で生まれ育ち、結婚後も8年ほど子供を東京で育てたのち、現在は妻の故郷の福井県で子育てをしていますが、地方では住んでみないとわからないような"空気感"みたいなものに気づくことが多々あります。果たして地方での子育ては吉なのか?それとも凶なのか?移り住んで気づいたことが色々とありました。(文:ちば つかさ)

    ■「きっと地方にはゆるやかな時間が流れて、子育てに向いているはずだ!」と移住するも……

    都心部といえば容易に想像できることが人の多さです。人が多いのに土地は少なく、当たり前ですが人がひしめき合って生きている。子供の数ももちろん多く、子供が多いのに遊び場は狭くて少ないし保育園も狭くて少ない。待機児童が増えるのは当然!の環境が揃っています。

    一方で地方はというと、人が少ないけど土地が多くて広い。わがままを言ってしまえば人が多くて土地も多くて広い。人が少ないなら土地は少なく狭いだったら一番いいし問題もなさそうですが、そんなことは現実問題無理な話。この都心部と地方を表面だけでみると「やっぱり地方は環境が整っていて子育てには最高やね」って思われがちですが、そう単純な話ではないのです。

    厚労省の調査では、都道府県別の年収ランキングでやはり東京はダントツでトップ。そんな東京で暮らしていると自分も勝利至上主義ならぬ、経済至上主義的な感覚になっていました。稼いでなんぼ、働いてなんぼ。そして、森や林、空き地はどんどん住宅に変わり自然環境も減っていく。忙しない東京に疲れてしまい「きっと地方にはゆるやかな時間が流れて、子育てに向いているはずだ!」と思い地方に移住しました。

    地方は自然環境も子育て環境も充実していて、住んだ地域は待機児童もゼロ。経済活動も緩やか。そして周囲の人とも仲良くできて……なんて思っていたのですが、人間関係という、人がもっとも悩む部分で違和感に気づきました。

    ■子どもが不登校になると隠そうとする親

    地方では都市部よりも人間関係が濃いことが多く、何をするにも周囲との協調性が求められがちです。そして、協調性を求める傾向が強ければ強いほど、協調性がない人を排除する動きを作り出します。裏を返せば「協調性ってなに?」って思っているほうが実は多様性があったりします。

    地方独特の部落や集落において"一般的な標準を満たさない"とか"標準から逸脱している"と異質物として扱われるようになります。教育の現場でも、同じことをできない子供は"他と違うもの"としてみられてしまう。

    しかも、世間が狭く人が少ないからよりそれが目立ちます。東京のような都心部では目立たないものでも妙に目立ってしまう。目立ってしまうからどうするかというと、それを隠そうとします。

    例えば、子どもが不登校になったり、障害を持っていたりすると、そのことを隠そうとする親もいます。隠すことは前向きではないからそこに人間関係の軋轢が生まれます。地方に住んで感じた"住みづらさ"はそんな"合わせなきゃいけない人間関係"にあったんです。

    こんなこともありました。仕事のため車で家を2週間ほど空けたのち帰ると、妻から「どうやら離婚したんじゃないか、病気で入院したんじゃないかって近所で噂になってるよ」と。世間が狭く人間関係が密接であるがゆえに、なにか普段と違うことが起きると噂になりもします。これが子供に対してだったら……やっぱり隠したくなるのが人間の心理なのかもしれません。

    妻は地方で生まれ育ち東京に8年住んだのちにまた地方に戻りました。そんな妻も「人間関係は東京のほうが楽だね」と言っていました。待機児童問題や生活苦などの問題は確かに都心部にはあるかもしれません。だからといって地方での子育てがベストかというと、実は人間関係の問題があったりもする。(続きはソース)

    2019/4/28 08:30
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190428-50076642-careercn


    【【田舎暮らし】「人間関係は東京のほうが楽」 “子育てのために地方移住”を実際にやってみてわかったメリット・デメリット】の続きを読む


    地元民「あるわけない...いたずらかと」 バンクシーか...真偽はたして? - www.fnn.jp
    傘を差してカバンを持っているネズミ。 世界的に知られる正体不明のアーティスト・バンクシーの作品によく似た絵が、茨城・水戸市でも見つかった。 この絵は、米沢町にある ...
    (出典:www.fnn.jp)



    (出典 www.cnn.co.jp)


    バンクシーね。
    いい絵描くよね、。

    1 風吹けば名無し :2019/04/20(土) 05:37:06.19 ID:JYejlohG0.net

    愉快犯だったら絶頂*もんやな


    【【噂】バンクシー作らしき落書きをゴールデンウィーク限定で展示すると小池都知事が決めたらしい】の続きを読む


    いじめを受けている子どもの助けに。『こども六法』って? 制作者に聞いてみた - HuffPost Japan
    この本を「私は悪いことをされている、だから、周囲の大人に助けを求めてもいいんだ」の判断基準に。
    (出典:HuffPost Japan)



    (出典 www.saga-ed.jp)


    日本は、外から来た人には、住みづらい国なのかもしれない。

    1 みつを ★ :2019/04/21(日) 06:14:52.97

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190419/k10011889021000.html

    “日本に戻らなければよかった”
    2019年4月19日 14時13分

    「天然パーマ」「毛が濃いんだよ」。彼女の容姿に対して毎日言われたことば。黒板に書かれた彼女の似顔絵に投げつけられたスリッパ。その少女は、過去に体験した記憶から逃れることができず、心の傷は癒えることはありませんでした。「いつまでたっても、普通の女の子には戻れない」。そう訴えたひとりの女の子の記録です。(ネットワーク報道部記者 木下隆児)

    カナダに残っていれば
    (リンク先に続きあり)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    ★1の立った時間
    019/04/21(日) 01:11:31.64

    前スレ
    【日本に戻らなければよかった】日加ハーフの16歳、誇りに思っていたルーツの日本でイジメられ自殺 「毛が濃いんだよ」 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555785643/


    【【日本の根底にあるものは?】「日本に戻らなければよかった、、、」日加ハーフの16歳、誇りに思っていたルーツの日本でイジメられ自殺。】の続きを読む

    このページのトップヘ